検索窓
今日:2 hit、昨日:13 hit、合計:14,823 hit
貴方が居なくなった日から



幾多の季節を繰り返し10年が経ちました。



私はもう27です。




毎年3月9日、馬酔木の花を枕元に添えて





またいつか貴方に逢える日を待っています。







馬酔木


躑躅科(つつじか)のアセビ属。


あせび と読む。


枝葉に アセボチン という有毒成分を含んでいる。

馬が食べると酔って足がなえることから


足癈(あしじひ)と呼ばれ、
 
しだいに変化して
 

あしび そして
 


あせび となった。





━━━━━━━━━━━━━━━














※この作品はフィクションです。執筆状態:完結





















おもしろ度の評価
  • Currently 9.66/10

点数: 9.7/10 (64 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
95人がお気に入り
設定タグ:BTS , ユンギ , suga
関連タグ:テテ , ジン , V , ナムジュン , K-POP , JIN
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

きむそくじんが言ったダジャレ(プロフ) - まろんさん» コメントありがとうございますㅠㅠ とても励みになるのでそう言ってもらって嬉しいです!こちらこそ最後まで読んで頂きありがとうございました⸜🙌🏻⸝‍ (8月8日 10時) (レス) id: 04699b3c3a (このIDを非表示/違反報告)
まろん(プロフ) - すごくすごくよかったです、、、!最初は号泣案件の小説かと思ったら違う意味で号泣案件でした、、、素晴らしい作品をありがとうございます😭 (8月8日 2時) (レス) @page19 id: afb55879bb (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:さんずいへん | 作成日時:2022年8月3日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。