占いツクール
検索窓
今日:5 hit、昨日:4 hit、合計:15,080 hit

お久の【しばゆーside】 ページ5

し「おはよ〜、あれA寝てるじゃんおやすみ〜」



「んんう…?」



し「パパが来まちたよ〜」



「お〜…」



眉を顰めて布団の中から俺の姿を見つけると、ぐいー って大きく伸びをして満足そうに微笑むA。



うむ、寝起きも愛し。



しゃがんで、Aの乱れた髪に指を通した。



「久しぶり」



し「だねぇ」



「手ぇ、つめたぁ」



寝起きでぽかぽかなAのほっぺに指先が触れて、Aがその指先を包み込む。



大きい欠伸をしたりどこか遠くの一点をぼんやり見つめてるAを観察している間に、じわじわと指先の感覚が戻ってきた。



…そういえば、A冷え性じゃなかったっけ。Aに冷え与えてるじゃん。普通にダメじゃん。



急いでAの手の温度を確認したけど、やっぱりAの手は既に冷たくなってる。



いつもこうやって他人のために無意識に身を削ってるのかな、なんて少しだけ心が痛んだ。



し「俺もちょっと寝よっかなぁ」



「んふ、りょうくんにしばき回されるで?笑」



し「え〜、そんな怖いこと想像させないで」



「でもここにクマできてる」



し「あ、わかる?最近生活バランスやばいから体調おかしいんだよね」



Aが寝転がってる布団の隣に横になって Aみたいにどこかをぼやぁって眺める。



リビングからこっちに向かってくる足音は きっとりょうくんのだろう。



ボッコボコにされるのかと思って目を開いたまま固まってたら、Aと俺の前で数秒フリーズしてからまたどこかへ行ってしまった。



し「りょうくんどっか行っちゃった」



「しばゆーの目がヤバすぎて見逃してくれた説濃厚」



し「そんな怖かった?笑」



「うん、休んだ方がええよ」



し「じゃあみんなが揃うまで寝てよっかなあ」



Aがゴソゴソ動いたと思ったら向きの変わった布団が優しく体を包む。



悪戯っぽい笑みを浮かべたAが ちょっとくらいいいでしょ ってお腹あたりをトントン叩くから、瞼は正直に閉じようと重くなっていく。



Aも随分とワルな女になったみたいだぜ…。



今日くらい、今日くらい いいか…。



起きた時の言い訳なんて考える暇もなく意識はプツリと途切れ、かなり深い眠りに落ちたようだった。



───



りょう【東海オンエア】 @TO_RYOO

撮影前なのにめちゃくちゃ寝てる人たちいる
《Aとしばゆーが寄り添って寝ている写真》

いいね 2.7万 RT 1.4万

【ごめんなさい】お久しぶりですね→←平和条約【虫眼鏡side】



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (21 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
246人がお気に入り
設定キーワード:YouTuber , 東海オンエア
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

むめ(プロフ) - RiAさん» ありがとうございます(;▽;)夕闇見たことないので研究してきます…!リクエストありがとうございます...! (8月6日 3時) (レス) id: 31725d356a (このIDを非表示/違反報告)
RiA(プロフ) - 1週間ぐらいかけて一気読みしましたw もしよろしければ、東海×夕闇×主ちゃんで動画っぽいの見てみたいです…! (1月28日 12時) (レス) id: 03fac5b4f8 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:むめ | 作成日時:2019年1月20日 2時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。