占いツクール
検索窓
今日:110 hit、昨日:1,440 hit、合計:350,157 hit

第6話 ページ7

こうして私はおにぎり宮への採用が決まった。



治「よしよし、ほんなら花宮さんいつからシフト入れそ?あ、週いくつくらい入れるん?

開店前やけどやることあるから、
全然いつからでも入れるで。

とりあえずシフト希望はLIMEで送ってもらうから、
LIME教えてもらってもええ?」




「あ、LIME大丈夫です!!

週3くらいで入れたらなぁって思ってました!

サークルとか入ってないので入ろうと思ったらもっと入れます!」




そう話しながら私はスマホを出してLIMEの友達追加のページを開く。

宮さんに追加してもらうと、バイトのグループに招待された。





治「ここでシフト調整するからグループ入ってな。

花宮さん以外にあともう1人バイトおるわ!」






そのグループを見ると社員らしき人と、アルバイトの人がもう1人いるようだった。


もう1人のバイトは男の子のようだった。





治「もう1人の子、1回生やから花宮さんと同い年やわ。
仲良くしたってな。」




「はい!」




治「ほんで、次いつ来れそ?

そんとき履歴書持ってきてほしい!
シフトはLIMEでまた聞くわ!」



「次はですね…」











治「今日はほんまにありがとう、これからよろしくな!」



そんな感じで業務連絡を一通り終えたあと、

宮さんはお店の入り口まで送ってくれた。






すると彼は何かを思い出したように私のことをじとーっと睨み、



治「あ、そういえば昨日、いきなり笑ったこと、俺忘れてへんからな?」





自分もふっと思い出す。
そのこと言われなかったから忘れてたのかと思った…



「す、すみません…!!」




治「その分いーっぱい働いてもらうからなぁ、
昨日いい案くれたし、期待してるわ!

ほんならね!」




「ううう、はい!これから頑張ります!」





そう告げ、おにぎり宮を後にした。















帰り道、


「緊張したなぁ…!!!!」





コンビニで買ったコーラを飲みながら伸びをする。



昨日おにぎりの具何がいいって聞いてきたのも、キムチ手作りするのもこういうことだったんだなぁ



宮さん、カッコよかったな…




あんなかっこいい店長のもとで働けるなんてラッキー大学生かもしれない

いいバイト見つけられてよかった。







初のバイトは明後日だから、

それまでちゃんと心の準備をしよう。


毎回こんな緊張してたらやったらんないしなぁ。

























おにぎり宮、開店まであと1週間

第7話→←第5話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (378 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1172人がお気に入り
設定キーワード:宮治 , おにぎり宮 , ハイキュー
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

たたねんこ(プロフ) - 田中さん» コメントありがとうございます^^もう自分の身の何をどう捧げればいいのか分からないくらい稲荷崎尊いですね…!! (5月1日 23時) (レス) id: 415db63fbe (このIDを非表示/違反報告)
たたねんこ(プロフ) - 猪と猫さん» コメントありがとうございます!もう本当に稲荷崎民にとってはこれは命日かな?ってなるくらい本誌やばかったですね!!猪と猫さんのすなくんの作品も楽しく読ませていただいてました!!これからもよろしくお願いします! (5月1日 23時) (レス) id: 415db63fbe (このIDを非表示/違反報告)
田中(プロフ) - 本誌やばかったですよね!とりあえず稲荷崎尊いです。 (4月27日 8時) (レス) id: 1cdcd59863 (このIDを非表示/違反報告)
猪と猫(プロフ) - いつも拝見させて頂いてます!とても面白いです!本誌やばかったですよね (4月27日 8時) (レス) id: 6ce145a451 (このIDを非表示/違反報告)
たたねんこ(プロフ) - 黒瀬さん» コメントありがとうございます!少しの間更新せずに申し訳ないです…!そう言っていただけると励みになります!頑張ります! (4月23日 20時) (レス) id: 415db63fbe (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:たたねんこ | 作成日時:2020年4月10日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。