占いツクール
検索窓
今日:14 hit、昨日:468 hit、合計:353,518 hit

第43話 ページ44

「ありがとうございました!」


北「治のこと頼んだで。またお店行くことあるやろし、そのときはよろしくな!」


アパートの前で降ろしてもらい、北さんにお礼を言う。



治さんのこと頼んだって、お世話になってるのは私の方なのに。


北さんはそう言うと、再びトラックを走らせて帰って行った。




私は治さんが今の仕事をしていること、正解だと思う。

正解も不正解もないのかもしれないけれど、

きっと、あんなに生き生きとおにぎりを作って、
客が自分のおにぎりを食べているところを、あんなに満足そうに眺める治さんを見て、

もしも彼が今頃宮侑とバレーを続けていたら…

なんて考える人はいないと思う。





北さんという人はなんだか不思議な人だった。

一言一言に説得力がある。







部屋に入りスマホを開くと侑さんからまたメッセージが来ていた。

懲りずに聞かれる内容は同じ。


『サムのこと好きになった?』


1週間に1度くらいのペースで全く同じ文章が送られてくる。

いつもだったら『なってない。かっこいいけど。』と、もはや敬語も抜けて返信しているところだけど、

今日は、

A北さんに会ったよ。


と返しておいた。



数秒も経たないうちに既読がついて、

atsumu.は?!北さん!!!?ほんま!!!?


「はっや。」


プロじゃないの、働いてるんじゃないの暇なの?
色々疑問に思うことはあるけど、

頭が上がらない治さんといい、北さんというワードに
食らいつく侑さんといい、

2人にとって北さんは、きっといろんな意味で大きな存在なんだろうなと伝わってくる。



A侑さんは、治さんが高校卒業後バレー続けなかったことどう思ってるの?


atsumu.突然なんなん笑
最初はありえんと思っとったよ。

すぐに既読がついて返信がくる。





atsumu.せやけど、あいつが飯作って俺がバレーしてる限りは、あいつもバレー続けてるんと同じやで。



頭の中ではてなマークが浮かんだ。



A意味わかんない。



そう返信してスマホを切った。


「ほんま生意気やな!笑」って来てたけど無視して寝ることにした。



















北『勿体無いとは俺は思わへんよ。治の道は治のもんや。
飯食ってる時が一番幸せそうな顔しとるしな。』

第44話→←第42話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (380 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1168人がお気に入り
設定キーワード:宮治 , おにぎり宮 , ハイキュー
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

たたねんこ(プロフ) - 田中さん» コメントありがとうございます^^もう自分の身の何をどう捧げればいいのか分からないくらい稲荷崎尊いですね…!! (5月1日 23時) (レス) id: 415db63fbe (このIDを非表示/違反報告)
たたねんこ(プロフ) - 猪と猫さん» コメントありがとうございます!もう本当に稲荷崎民にとってはこれは命日かな?ってなるくらい本誌やばかったですね!!猪と猫さんのすなくんの作品も楽しく読ませていただいてました!!これからもよろしくお願いします! (5月1日 23時) (レス) id: 415db63fbe (このIDを非表示/違反報告)
田中(プロフ) - 本誌やばかったですよね!とりあえず稲荷崎尊いです。 (4月27日 8時) (レス) id: 1cdcd59863 (このIDを非表示/違反報告)
猪と猫(プロフ) - いつも拝見させて頂いてます!とても面白いです!本誌やばかったですよね (4月27日 8時) (レス) id: 6ce145a451 (このIDを非表示/違反報告)
たたねんこ(プロフ) - 黒瀬さん» コメントありがとうございます!少しの間更新せずに申し訳ないです…!そう言っていただけると励みになります!頑張ります! (4月23日 20時) (レス) id: 415db63fbe (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:たたねんこ | 作成日時:2020年4月10日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。