占いツクール
検索窓
今日:14 hit、昨日:468 hit、合計:353,518 hit

第12話 ページ13

治side



今日からAちゃんという子を雇った。



面接の時から思ってたけど、

美人やし、言葉遣いも綺麗やし、しっかりしてそうやし、

もう1人のバイトは男の子やったから、
丁度もう1人の女の子雇いたいと思っとって、

即採用した。





言い渡した仕事も、様子を伺いに行っても、
それに気付かないくらい集中してやってくれて、


なんなら言った以上のことまでしてくれる仕事ぶり。



ほんまにこの子雇って正解やったなと思った。

















ほんで、今に至る、





涼「治さん、あんな美人な子雇ったんなら言ってくださいよ……!」



治「グループでゆーたやん、新しい子入ったでって。」




Aちゃんではないもう1人のバイト…

涼くんと2人で重いお米を運んでるとき、


涼くんからそんなことを言われた。





涼「俺、あんな可愛い子と話してたら好きになっちゃいますよ!

そしたらどうしてくれるんすか!」




治「そんな簡単に人を好きになったらあかんで。

めんどくさいから社内で恋愛とかせんとってな?」




涼「え、じゃあ社内恋愛禁止ってことっすか…!」




治「別に禁止とちゃうけど、めんどくさいこと起こさんとってなってことや。

大学生になったんやし、いつまでも自分高校生だと思わんとき、全然ちゃうで。」





俺自身も大学でも一応、サークルでバレーを続けていた。

みんな真剣にバレーをしていたし、
仲の良いサークルではあったので、今でもたまに顔を出す。

代被りはせんかったけど、涼くんはそのサークルの後輩にあたる。













治「うちのサークルな、飲み会やばいで…?」





涼「え、それって…!」




治「嘘や。笑


まあ大丈夫やで。お店な、開店後はだいたい2人で回すから、
涼くんがシフト入ってる曜日はだいたい俺と2人しかならへん。」



涼「え、それはそれで寂しいような…」



治「俺と2人嫌なん…?」








涼「いいえ!!!嬉しいです!!!!!!」












涼「…お、治さんも…、





未成年に手出しちゃダメっすよ…?」

















治「………当たり前じゃボケ。」





バシッと彼の頭を殴ったあと、Aちゃんのおる店内に戻った。

第13話→←第11話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (380 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1168人がお気に入り
設定キーワード:宮治 , おにぎり宮 , ハイキュー
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

たたねんこ(プロフ) - 田中さん» コメントありがとうございます^^もう自分の身の何をどう捧げればいいのか分からないくらい稲荷崎尊いですね…!! (5月1日 23時) (レス) id: 415db63fbe (このIDを非表示/違反報告)
たたねんこ(プロフ) - 猪と猫さん» コメントありがとうございます!もう本当に稲荷崎民にとってはこれは命日かな?ってなるくらい本誌やばかったですね!!猪と猫さんのすなくんの作品も楽しく読ませていただいてました!!これからもよろしくお願いします! (5月1日 23時) (レス) id: 415db63fbe (このIDを非表示/違反報告)
田中(プロフ) - 本誌やばかったですよね!とりあえず稲荷崎尊いです。 (4月27日 8時) (レス) id: 1cdcd59863 (このIDを非表示/違反報告)
猪と猫(プロフ) - いつも拝見させて頂いてます!とても面白いです!本誌やばかったですよね (4月27日 8時) (レス) id: 6ce145a451 (このIDを非表示/違反報告)
たたねんこ(プロフ) - 黒瀬さん» コメントありがとうございます!少しの間更新せずに申し訳ないです…!そう言っていただけると励みになります!頑張ります! (4月23日 20時) (レス) id: 415db63fbe (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:たたねんこ | 作成日時:2020年4月10日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。