検索窓
今日:68 hit、昨日:188 hit、合計:25,774 hit

5 新しい娘 ページ5

ママさんside



子供たちを寝かしつけ、残りの家事をしていると

甚爾さんが1人の女の子を連れて帰ってきた
それもまだ小学生くらいの子


甚爾さんはその女の子とリビングで少し話し、こちらへやってきた


「あいつ、どうやら捨て子らしい。名前はA、さっきつけた
 世話はお前に任せる」


と言って、どこかへ出掛けて行った
ほんと、嵐のような人ね



話しかけないと何も始まらないし、

「えっと、、ようこそ我が家へAちゃん
 これからは私が貴女の母だから、本当のお母さんだと思って接してちょうだい」

と、出来るだけ優しく話しかけてみると、Aちゃんは緊張しているようで

唇を噛み締め、若干震えていた
返事も頷くので精一杯のようだった

だからとりあえず

「事情は多少甚爾さんから聞いてるわ
 でも、落ち着いたらもっと話してほしいわ」

と言ってみた
少しは緊張が解れたならいいのだけど、、、



もう日付が変わってしまっているため、
Aちゃんに寝ようと声をかけたが石のようにジッと固まって動かないAちゃん

あら?ちゃんと声かけたわよね?
でも、立ってはくれてるから声はちゃんと届いてるはず


ああ、やっぱりお風呂に入れてあげたほうが良かったかしら

"お風呂"という単語を試しに出してみるとAちゃんは動き出してくれた
合ってたのね、良かった


捨て子らしいし、一人でお風呂に入れるか聞くと勢いよく頭を激しく縦に振られた
杞憂だったらしい

とはいえ、本当かどうか心配だったためシャワーを出し止め出来るか確認してから着替えを準備することにした


『私、結構美少女だな』


これが初めて聞いたAちゃんの声だった

そうよ、貴女結構愛らしい姿をしているのよ
甚爾さんが連れてきたとき、一瞬誘拐かと思ったもの



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ママの口調わかんねえ
皆さんの想像と違ってたら申しわけないです

6 きょうのできごと→←4 無愛想な私



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.6/10 (39 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
102人がお気に入り
設定タグ:呪術廻戦 , 伏黒姉弟
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

クロワッサンの化身(プロフ) - みょんさん» ありがとうございます!これからも少しずつ成長していく恵達を楽しみにしていてください〜! (9月1日 15時) (レス) id: bfd669d500 (このIDを非表示/違反報告)
みょん - 恵達が超可愛いっ!こんな感じだったんだろうな‼ お母さんも! どはまりしました‼ 更新頑張ってください👍 (8月26日 9時) (レス) @page32 id: 5858736ed9 (このIDを非表示/違反報告)
クロワッサンの化身(プロフ) - 七巳流さん» 詳しく言ってしまうとこれからの話のネタバレになってしまうのでなんとも言えないですね……原作で消えてしまう頃まで待っててくださると嬉しいです (7月11日 21時) (レス) id: 5e58be69f1 (このIDを非表示/違反報告)
七巳流 - 伏黒ままぁーーー。生きてぇ、くださぁーーーーーい。 (7月11日 13時) (レス) @page7 id: 910d5180ae (このIDを非表示/違反報告)
クロワッサンの化身(プロフ) - プスメラウィッチさん» 初めまして!この小説を読んでいただきありがとうございます。オチはいくつか考えてたりはしますが、五条さんオチもいいですね!ぜひ参考にさせていただきます (7月1日 18時) (レス) id: 5e58be69f1 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:クロワッサンの化身 | 作成日時:2022年3月26日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。