検索窓
今日:44 hit、昨日:50 hit、合計:25,562 hit

25 予定変更 ページ26

公園に着くと、津美紀は遊具には目もくれず、野草がたくさん生えているエリアに走っていった
思ったより速かったため慌てて追いかけると、津美紀は肩を震わせて立ちすくんでいた



「、、、そんなぁ、、、、、、、」



俯き、悲しげな声を出し、春ならたくさん花が咲き誇っていたであろう地面を見つめる津美紀。事情を聞くと、この辺りに咲いていた花で花冠を作りたかったらしい。しかし、冬のため花々は枯れている。花冠を作るのは到底難しい
今、目の前で妹が泣きかけているのだ。姉として、この状態をなんとか打破しなければならない、、


なにか、花冠の代わりになるものはないだろうか、、、





虫、、、は、ないな、、、、嫌われる確率100%だ


絵本、、、ちょっと微妙だな、、、


おもちゃ、、、無理だ。お金持ってない




全然思いつかないし、思いついたものはどれもこれも実現するのが難しい


ならせめて楽しい時間を





あぁそうか、そうだね。楽しく過ごせる時間はたくさんあった方がいい







『ねぇ津美紀。別に花冠にこだわらなくてもいいじゃない?
 花冠は春、、暖かくなってきた頃に作った方がたくさんお花が咲いてて楽しいよ』


「うぅん、、、じゃあどうしたらいいの?」


『お姉ちゃんは、恵が楽しめる時間をあげる方がいいと思うな〜』


「めぐみが、たのしめるじかん、、、?」



『うん!恵がやりたいって言ったことをやらせてあげるの。もちろん危ないことはさせないけどね』


「でも、めぐみはそれでいいのかな、、?いやだ!って言わない?」



やっぱりそう思うよね
そこまでちゃんと考えてあげれるなんて、本当津美紀は優しいな、、、





『津美紀はやりたいことたくさんして良いよって言われたら嫌だなぁって思う?』



私の問に対して津美紀は首を左右に振った
そして、


「うん、、うん!!お姉ちゃんの言うとおりそうしてみる!!」


と、希望に満ち溢れた顔で口にした。

26 一人は嫌だよ→←24 恵を置いて



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.6/10 (39 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
101人がお気に入り
設定タグ:呪術廻戦 , 伏黒姉弟
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

クロワッサンの化身(プロフ) - みょんさん» ありがとうございます!これからも少しずつ成長していく恵達を楽しみにしていてください〜! (9月1日 15時) (レス) id: bfd669d500 (このIDを非表示/違反報告)
みょん - 恵達が超可愛いっ!こんな感じだったんだろうな‼ お母さんも! どはまりしました‼ 更新頑張ってください👍 (8月26日 9時) (レス) @page32 id: 5858736ed9 (このIDを非表示/違反報告)
クロワッサンの化身(プロフ) - 七巳流さん» 詳しく言ってしまうとこれからの話のネタバレになってしまうのでなんとも言えないですね……原作で消えてしまう頃まで待っててくださると嬉しいです (7月11日 21時) (レス) id: 5e58be69f1 (このIDを非表示/違反報告)
七巳流 - 伏黒ままぁーーー。生きてぇ、くださぁーーーーーい。 (7月11日 13時) (レス) @page7 id: 910d5180ae (このIDを非表示/違反報告)
クロワッサンの化身(プロフ) - プスメラウィッチさん» 初めまして!この小説を読んでいただきありがとうございます。オチはいくつか考えてたりはしますが、五条さんオチもいいですね!ぜひ参考にさせていただきます (7月1日 18時) (レス) id: 5e58be69f1 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:クロワッサンの化身 | 作成日時:2022年3月26日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。