占いツクール
検索窓
今日:7 hit、昨日:182 hit、合計:163,065 hit

11話 ページ13

その後の部活は何事もなく終わり、帰る時間になった



花「おい、A〜。及川がなんか奢ってくれるって〜」

『おぉ〜マジで?よし、及川早く帰ろ〜』


春川さんもいるよ〜

…空気みたいなものだけど



及「えっ?奢んないよ!?えっ?なんで勝手に及川さんが奢ることになってんの!?」



『え、奢ってくれないの?』


及「えっ!?だからなんd「ケチかよ〜…俺肉まんな」


花「俺シュークリーム」
国「塩キャラメルで」
『私、苺大福がいい〜』


及「ええ…及川さんのお財布が〜」



お姫様扱いが当たり前だった春川さんにとって、この扱いは厳しいものだろうね〜




美「みなさん!謝って下さいッ」



…え


あ〜あ、水差しちゃったね?



美「と、徹先輩がかわいそうですよ!こ、こんなのい じめですぅ!ね?徹先輩♡」


春川さんが及川の腕に巻き付いた。

そこで同意求めるの?



及「あ、えっと…あの、は、春川ちゃん?」



美「なんですかぁ?」


わぁ、及川タジタジw



及「は、春川ちゃんも何か奢ってあげるよ!」


お〜、及川が変なこと言い出した〜


春川さんはどうするの?




美「本当ですかぁ?やった〜ありがとうございまぁす、徹先輩!」



切り替え早ッ!



花「あ〜俺帰るわ…」

「お、俺も…」
「俺も帰りますね…」


まあ、そりゃそうか。


いじめッ子扱いされて挙句の果てに変な空気になったんだから…


いつも通りにしてただけなのにね



私も帰ろ。


後ろからちょっと待ってって声が聞こえるけど、無視無視。




ねえ、春川さん、今度はどんなことしてくれるの?


楽しみだよ!

12話→←10話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (164 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
420人がお気に入り
設定キーワード:ハイキュー , 悪女 , 青葉城西
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

だいだらぼっち(プロフ) - カミングスーンさん» そ、そんな考え方もあるんですね…wおかしく無いと思いますよ!w読んでくださりありがとうございました!これからもよろしくお願いしますね! (7月31日 11時) (レス) id: 9c79bb32af (このIDを非表示/違反報告)
カミングスーン - あくまで“駒”として愛する…そんな冷え切った愛も最高!とこの作品で思えるようになりました!私は頭がおかしいのでしょうか! (7月30日 22時) (レス) id: 5f81d4602a (このIDを非表示/違反報告)
だいだらぼっち(プロフ) - 匿名さん» ありがとうございます!一番なんて…恐れ多い…悪女はやっぱり面白いですよね!コメありがとうございました! (7月29日 18時) (レス) id: 9c79bb32af (このIDを非表示/違反報告)
匿名 - やっぱ悪女面白いなぁ!だいだらぼっちさんの悪女一番面白いです! (7月28日 22時) (レス) id: 090e3f71e5 (このIDを非表示/違反報告)
だいだらぼっち(プロフ) - クルルモンキーさん» 素晴らしいなんてもったいないっす!w次の悪女主!いいですね!考えてみますね!コメントありがとうございました! (7月27日 13時) (レス) id: 9c79bb32af (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:だいだらぼっち | 作成日時:2018年3月9日 2時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。