占いツクール
検索窓
今日:1,309 hit、昨日:1,330 hit、合計:21,425 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [連載中]

『先生にとって生きるってどういうことですか』

私がそう問えば先生はうーん、と唸って空を見上げた。
スっと通った鼻筋に、意志のこもった強い瞳。
その綺麗な横顔は、多分一生忘れない、大好きな先生の思い出。

「多分、その"問"に対しての本当の意味は死ぬ時じゃないとわからないんじゃないか?」

人の数だけその人なりの人生があって、その経験や思い、行動が全て繋がって死ぬ時にやっと"生きた"と思うことが出来るんだと思うよ

そう言って微笑みながら振り向く先生に、私は、涙が止まらなかった

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

こんにちは!くすさなと申します。
来ました第2弾!!思いつきと勢いだけで書いてる割には続いた!ラストは話固めてるので、そこまで書けるようにしたい!というかそこが書きたくてこの小説始めた様なもの!!

【注】勢いで書いているので「誤字脱字」や「変換ミス」を見つけた場合、速やかにご報告願います

【注】1話1話に文字数制限の限界まで詰め込んで書いていくスタイルなので、更新遅めです執筆状態:連載中




















おもしろ度の評価
  • Currently 9.70/10

点数: 9.7/10 (53 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
407人がお気に入り
設定キーワード:3年A組 , 柊一颯 , 菅田将暉
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

くすさな(プロフ) - しろごめさん» ありがとうございます!柊先生オチです(≧ω≦)bこれからもよろしくお願いします(*^^*) (3月16日 8時) (レス) id: 780399e946 (このIDを非表示/違反報告)
しろごめ(プロフ) - コメント失礼します!ぶっきー落ちと聞いて見に来ました!笑更新頑張ってください、応援してます!!(*´∀`*) (3月15日 23時) (レス) id: f6e80c062e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:くすさな | 作成日時:2019年3月14日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。