占いツクール
検索窓
今日:74 hit、昨日:221 hit、合計:17,392 hit

CHAPTER 02 無意味な殺人は無意味な殺人を呼ぶ 学級裁判 ページ17

二度目となる裁判場に足を踏み入れ、私たちはそれぞれ証人台に立った。
そこには、捜査中にいなかったロボロくんとしんぺいくんもいる。
相変わらず高い席に座る茶番ちゃんは、まだ機嫌が悪いままのようだ。

『では改めまして、学級裁判の簡単な説明から始めましょう。学級裁判の結果は皆の投票により決定されます』

席に踏ん反り返った茶番ちゃんは、私たちを見ようとはしないまま続ける。
証人台の顔写真はシャオロンくんの他に、トントンくんとひとらんくんが追加されていた。

『もし間違った人物を犯人としてしまった場合は犯人以外の全生徒が処刑され、皆を欺いた犯人だけが此処を出て行くことになります』

「ついでに、欺けなかった犯人は処刑ね」と天使は気だるそうに言う。
そっちがついでかよ、と思わず突っ込んでしまいたくなった。


「…もしかして、さっきから茶番ちゃんの機嫌が悪いのってスクリーンが壊れてたから?」
『大大大正解!何処かの馬鹿が壊しちゃったんだよね〜』

兄さんの問いに答えた茶番ちゃんの言葉を聞いて、私たちの目は自然とコネシマくんの方へ向く。
彼は彼で「何処の誰かな、その馬鹿ってのは」としらばっくれているようだ。
「お前やろ」とコネシマくんにツッコミを入れたのは隣に立つグルちゃんだった。

「でもメディアルームのもの勝手に壊していいって言ったのは其方やろ?なんで怒っとんの」

眉を顰めたゾムくんに、茶番ちゃんは「細かいことはいいじゃない」と手を広げた。
今日はずっと不機嫌な茶番ちゃんを相手しなければいけない此方としては、よくないのだが。

『確かに壊してもいいとは言ったけど、スクリーンって高いんだよね。やっぱりスクリーン壊されちゃったのは痛いというか、大きいというか』

「それに業者呼ぶわけにもいかないし、直せないじゃん?」と続けた。
それはそっちの都合だろ、と言いたくなったのは私だけじゃないはず。

『少し機嫌の悪い天使なんて気にしないで、さっさと裁判始めちゃってよ!時間の無駄だしさ』

そんな茶番ちゃんの言葉に、私たちは思い出したように向き直る。
茶番ちゃんと言い合うよりも先に、ひとらんくんを殺した犯人を見つけなければならない。
そしてその犯人は、必ず私たちの中にいるのだ。

CHAPTER 02 無意味な殺人は無意味な殺人を呼ぶ 学級裁判前編→←CHAPTER 02 無意味な殺人は無意味な殺人を呼ぶ 捜査



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (49 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
153人がお気に入り
設定キーワード:我々だ , wrwrd! , パロ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

わたうさ@火星人☆(プロフ) - 朱雀カナメ@寝不足、ボキャブラリー大爆発系少女さん» 下手くそですが、パロってました!まだ二章なので大丈夫です!有難うございます、その言葉で頑張れます! (11月1日 23時) (レス) id: af7c01dafc (このIDを非表示/違反報告)
朱雀カナメ@寝不足、ボキャブラリー大爆発系少女 - ダンロン、wrwrdでパロってくれる人がいると思わなかったです!←今更/更新頑張ってください! (11月1日 21時) (レス) id: 18859b81f3 (このIDを非表示/違反報告)
わたうさ@火星人☆(プロフ) - アプリコットさん» 一気ですか!?有難うございます!ダンロンいいですよね!個人的に世界観が好きです!更新は一話ずつでゆっくりですが頑張ります! (10月18日 17時) (レス) id: af7c01dafc (このIDを非表示/違反報告)
アプリコット(プロフ) - 見つけて一気に読みました!ダンガンロンパ好きなので続きが楽しみです!頑張ってください! (10月18日 15時) (レス) id: dc24c2b4ed (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:わたうさ@火星人☆ | 作者ホームページ:なし  
作成日時:2018年10月16日 12時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。