占いツクール
検索窓
今日:136 hit、昨日:261 hit、合計:145,438 hit

88 ページ40

.


なにか目的があってこんなに滞在してるに違いない。

我々国を味方につければ安全だろうし、国の利益にも繋がるし、ましてや幹部と結婚なんてすれば同盟が切れる心配もおそらく無い。
…偽物は満更でも無さそうだし、ロボロさんに嫌われた挙句何も出来ずに家に帰ったとなれば…。

取り敢えず作戦を決行することに。

·

1週間も経たないうちに、偽物はロボロさんを問い詰めた。

「…ロボロさん、何でですか?私の事、嫌いに…?」
「………あぁ嫌いや。悪いけどずっとこっちに居られても迷惑やねん。国に帰ってくれへんか」
「……っ、邪魔、でしたよね。ごめんなさい……。…帰りますね、今までありがとうございました…」

…まぁ、泣いたふりも効くわけがなく。すぐに偽物は国に帰った。


「いやぁ、とりあえず成功やな」
「…仮にもAさんの見た目に声やから心が痛かったわ…」
「え、心あったん?」
「あるに決まっとるやろ!!」

ロボロさんはグルッペンさんに“そっちの皇女が随分と失礼なことを…とかいちゃもんつけてくれへんか”なんて提案し、グルッペンさんは困惑しつつも了承してくれていた。

…あの人、少し楽しそうだった。もしかしたらなにか勘づいているのかも。


『…今思ったんですけど、私は偽物についてってた方がいいですよね…?』

もし偽物が体から出たとして、また他の霊に乗っ取られたら笑えない。


「あー、せやな。…ロボロ、Aさん偽物についてった方がええかなって言っとるで」
「…じゃあAさんとも話せへんくなるんか…」
『寂しいんですか?』
「寂しいんですか?やって」
「う、うっさいわ…!」

なるべく早く行った方がいいよね。
協力してくれてた人達に別れを告げて、国に向かった。

89→←87



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (331 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
835人がお気に入り
設定キーワード:wrwrd , 軍パロ , rbr
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

零音(プロフ) - ゆずゆさん» 泣いていただけたんですか…?!ありがとうございます…!! (1月19日 23時) (レス) id: ac8575b88f (このIDを非表示/違反報告)
ゆずゆ(プロフ) - 泣いちゃったじゃねぇですかぁ……面白いです。完結おめでとうございます (1月19日 2時) (レス) id: 6e2976f246 (このIDを非表示/違反報告)
零音(プロフ) - ぺ助さん» ありがとうございます!そう言っていただけて嬉しいです…!どんどん妄想膨らませちゃって下さい…!! (1月15日 15時) (レス) id: ac8575b88f (このIDを非表示/違反報告)
零音(プロフ) - まっくろさん» ありがとうございます!! (1月15日 15時) (レス) id: ac8575b88f (このIDを非表示/違反報告)
零音(プロフ) - ぽむさん» 初めて…!?ありがとうございます!続きを検討しておきますね…!! (1月15日 15時) (レス) id: ac8575b88f (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:零音 | 作者ホームページ:なし  
作成日時:2020年10月21日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。