占いツクール
検索窓
今日:42 hit、昨日:122 hit、合計:62,762 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [更新停止]

私は知らなかった。
この世界の恐ろしさを。

弱肉強食の意味を、
自分の無力さを、
真実の無意味さを、

私は知らなかった。




だから、


「僕は負けてなんかやらない」

「うちのに手出したこと後悔させてやる」

「事務所が何?これはこの世界の反乱だよ」


知ったからには全力でそれに抗ってやる。


復讐のために、
私には猶予がある。








ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーー
ーーーーーーー
ーーーー
ーー



みなさん、こんにちは、初めまして!たーとる。です!

このお話は防弾少年団の紅一点新メンバーものを書いたらどうなるかなという
たーとる。の好奇心と妄想力からなるくだらないお話です


お気に入り登録、評価の方をしてくださると逆立ちでダッシュして喜びます
感想や質問、誤字脱字の指摘、リクエストもお待ちしております^^

このお話は実際のスケジュールは多少参考にする程度のルーズな作品です。
むしろ、たーとるの妄想MAXなんでそこらへんご了承ください

それでもいいよと言ってくださる心の広い方はお話をどうぞ〜^^執筆状態:更新停止中

































おもしろ度の評価
  • Currently 9.97/10

点数: 10.0/10 (139 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1462人がお気に入り
設定キーワード:BTS , 防弾少年団 , SEVENTEEN
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

みうぉる - とても面白いお話ですね。つづき楽しみです、がんばってください (8月27日 11時) (レス) id: b667c40823 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:たーとる。 | 作成日時:2018年7月20日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。