占いツクール
検索窓
今日:115 hit、昨日:1,389 hit、合計:1,958,221 hit
***





『ぼく、ヒーローになりたいんだ!』



『すごーい!しょうとくんかっこいい!!

じゃあ!ヒーローになったとき、私のことまもってくれる?』



『うん!やくそく!!』




私たちはそう言って小指を重ねたんだ。

でも、そんな子供の約束なんて、君は覚えてないだろうと思ってた。





…思ってた。






「約束通り、迎えに来た」



「高校卒業したら結婚しよう」



「名前で呼べって」





…私の知っている焦凍くんじゃない。誰なんだ、このイケメンは。





***





✔キャラ崩壊(しないように頑張ります)

✔ねつ造(原作に沿いません)執筆状態:完結

苗字、あだ名の設定が可能 (設定する)未設定
















































 

おもしろ度の評価
  • Currently 9.97/10

点数: 10.0/10 (1994 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
3349人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ものちゃん | 作成日時:2017年12月9日 6時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。