検索窓
今日:4 hit、昨日:3 hit、合計:20,544 hit

190.散りゆく花 ページ40

「ハア…ハア…」

「死ぬな杏寿郎。」

 地面には負った傷から流れ出る血が滴り落ちた。

「生身を削る思いで戦ったとしても、

 全て無駄なんだよ、杏寿郎。

 お前が俺にくらわせた素晴らしい斬撃も

 既に完治してしまった。だがお前はどうだ?

 潰れた左目、砕けたあばら骨、傷ついた内臓。

 もう取り返しがつかない。鬼であれば瞬きする間に治る。

 そんなもの鬼ならばかすり傷だ。

 どう足掻いても人間では鬼に勝てない。」


 呼吸を整えろ。

 俺は…まだやれる!!!


「俺は、俺の責務を全うする!

 ここにいる者は誰も死なせない!」


 一瞬で多くの面積を根こそぎえぐり斬る。


 炎の呼吸 奥義


 心を燃やせ。


 限界を超えろ。



「俺は炎柱 煉獄杏寿郎!

 玖ノ型 煉獄!!」



 諦めない。如何なる時も全力を尽くす。


 君が生まれ変わってこの世界へ来た時、

 もう二度と悲しい涙を流させはしない。

 鬼などいない平和な世界で

 何も心配することなく、たくさん笑ってほしい。

 だからこの命を懸けてでも守りたい未来があるんだ。





 なあ、A。

 たとえ、もう会えない運命だとしても、

 俺は君が幸せなら…穏やかな場所で暮せるのなら、

 それでも構わないんだ。



 人々が明るく幸せに暮せる世界が作れるのなら…

 Aのためなら…この命だって惜しくはない。




「弱き人を助けることは強く生まれた者の責務です。

 責任を持って果たさなければならない使命なのです。

 決して忘れることなきように。

 私はもう長くは生きられません。

 強く優しい子の母になれて幸せでした。」



「私のできなかった分まで、鬼から人を守ってね。

 それから…

 恋人にしてくれて、ありがとう。

 たくさん思い出をくれて、ありがとう。

 愛してくれて…ありがとう。

 あなたはあなたらしく、

 心を燃やして、まっすぐに生きて。幸せに…」




 内臓に貫通した鬼の腕。今は痛みすら感じない。

 この鬼の頸を斬り落とすまで…絶対に放さない!!


「退けええええ!!!」

「うおおおお!!!」



 もうすぐ夜が明ける。









 黎明に散りゆく花。

 美しく、尊く、落ちる花びら。





 A。俺はやり遂げられなかったかもしれない。

 すまないな。


 君の願いを俺の想いに乗せて、後輩たちに託そうと思う。

 彼らならきっとやってくれる。




 きっと。

191.あなたの腕の中→←189.上弦の強さ



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (80 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
119人がお気に入り
設定タグ:煉獄杏寿郎 , 鬼滅の刃 , 夢小説   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

狐姫(プロフ) - 小鈴さん» 感想ありがとうございます!最後までお読みいただき光栄です。物語は読んでもらってこそ生きるものだと私は思うので、この作品を見つけてくださり、そして読んでくださったこと、本当にありがとうございます! (11月15日 18時) (レス) id: 12299479a5 (このIDを非表示/違反報告)
小鈴(プロフ) - 素敵なお話をありがとうございました。途中からずっと、涙なしでは見られませんでした。この作品の主人公と煉獄さんに出会えて本当に良かったです! (11月14日 22時) (レス) @page50 id: 97399e389e (このIDを非表示/違反報告)
狐姫(プロフ) - misakimiさん» 最後までお付き合いいただき、感謝申し上げます。主人公に感情移入し、物語に入ってもらってこそ、この小説の醍醐味と思い作っていたので、大変光栄です!あたたかいコメントにいつも励まされておりました。ありがとうございました! (7月16日 7時) (レス) id: 12299479a5 (このIDを非表示/違反報告)
misakimi(プロフ) - 読了が遅くなりました。お疲れ様でした。長らく愉しませて頂きました。現し世でなくても、ハッピーエンドとは!こういう纏め方もあるのかと感心です。彼女の気持ちに入り込んでいたため、逢いたいけど早いよと涙しました。 (7月15日 16時) (レス) @page50 id: cb1d4026ae (このIDを非表示/違反報告)
狐姫(プロフ) - 美桜さん» ありがとうございます!起承転結の「転」は恐らく読者様の予想を超えるものになってしまったかもしれません。しかし、美桜さんのように嬉しいお言葉をいただけると、作者として本当に幸せです♡最後まで読んでくださり、ありがとうございました! (7月10日 15時) (レス) id: 12299479a5 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:狐姫 | 作者ホームページ:https://mobile.twitter.com/kohime_yume  
作成日時:2022年6月12日 13時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。