検索窓
今日:1 hit、昨日:68 hit、合計:23,040 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [完結]

 透き通る水の底


 太陽の光を浴びて淡く光るは


 燃えるような柘榴石(ざくろいし)



「まるで…」



 手に取って朝日にかざすと



 笑うように光り輝いた。






 

 お立ち寄りいただいき、ありがとうございます。


 狐姫(こひめ)と申します。



 こちらは『淡紅舞う』シリーズの続編になります。

 煉獄さんと同期の(名前)さんが織りなす

 切なくて甘い物語。
 


 設定等、基本原作沿いですが、

 一部作者の想像の部分もあるかもしれませんので、

 ご含みおきください。


 ▼『淡紅舞う』シリーズ
 淡紅舞う【煉獄杏寿郎】



 今までの作品もお時間がありましたら是非。

 君が思い出すまで【煉獄杏寿郎】
 
 不滅の愛を【煉獄杏寿郎】

 アヤメのハンカチ【煉獄杏寿郎】



 それでは、物語の中へとおいでくださいませ。




 狐姫執筆状態:続編あり(完結)

シリーズの最初から読む


苗字、あだ名の設定が可能 (設定する)未設定


















































おもしろ度の評価
  • Currently 9.66/10

点数: 9.7/10 (70 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
138人がお気に入り
設定タグ:煉獄杏寿郎 , 鬼滅の刃 , 夢小説   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

狐姫(プロフ) - misakimiさん» misakimiさん、コメントありがとうございます!夜空に咲く花のシーンは、私自身お気に入りのシーンなので、そう言っていただけて、とても嬉しいです!ありがとうございます。 (6月12日 20時) (レス) id: 12299479a5 (このIDを非表示/違反報告)
misakimi(プロフ) - 夜空に咲く花を背にした二人の情景が浮かぶ綺麗な文章にも癒されました。 (6月12日 18時) (レス) @page44 id: cb1d4026ae (このIDを非表示/違反報告)
misakimi(プロフ) - ストレートに伝えて下さる煉獄さんに、またまた癒やされました。本日もご馳走さまでございます! (6月12日 18時) (レス) @page43 id: cb1d4026ae (このIDを非表示/違反報告)
狐姫(プロフ) - エリスさん» エリスさん、応援ありがとうございます!ずっと読んでくださっているだなんて感激です♡ 更新の励みになります!ぜひ、最後までお付き合いくださいませ。 (5月5日 0時) (レス) id: 12299479a5 (このIDを非表示/違反報告)
エリス(プロフ) - 第三弾おめでとうございます^ ^こっそりとずっと読んでます(笑)これからも応援してます! (5月4日 23時) (レス) @page12 id: 8779dd4f89 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:狐姫 | 作者ホームページ:https://mobile.twitter.com/kohime_yume  
作成日時:2022年4月27日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。