占いツクール
検索窓
今日:20 hit、昨日:191 hit、合計:89,233 hit

18 ページ19

放課後

発目さんは

「明日持っていくベイビーを選ぶので帰ります!」

と、颯爽と帰って

その代わりにクラスの人達が私の元に来た

「緑谷さん!一緒に帰らない?」
「俺もいい?」
「近くから見ても可愛い…」
「おい俺と帰るんだよ」
「俺だ!」

…出久のところに行きたいのに

次第にクラスメイトは口論になってた

後ろから静かに教室を出てA組に向かった

『A組…A組…あった!』

入口で待ってよ〜

出久「うわぁっ…ってAか…びっくりした」

『ごめんごめん!…って指!?』

出久「大丈夫、大丈夫!今から保健室に行くよ」

『着いてく!あ、自分で押すからいいよ!』

出久「そう?分かった」



保健室

リカバリ「チューー」

リカバリーガール…そうやって治してるんだね

出久「わ…凄い治った…けど…なんか、疲れが…ドッと…」

出番かな私のバティ!!

リカバリ「私の個性は人の治癒力を活性化させるだけ。治癒ってのは体力がいるんだよ。大きなケガが続くと体力の消耗し過ぎて逆に死ぬから気をつけてね」

出久「『逆に死ぬ!!』」

死…か…

死ぬのはやだよ...

『…(グス』

リカバリ「あー泣かないで。ほらペッツお食べ」

『ありがとうございます…出久…死なないで…』

出久「死なないよ!…A、バティ貸してくれないかな?」

『……うん!』

涙を引っ込ませて出久にバティをつけてあげた




私達は昇降口を出た

出久「疲れたけど…これ楽だね…」

『そう!なら良かった!』

「指は治ったのかい?って飛んでる!?」

出久「わ!飯田くん…!うん、リカバリーガールのおかげで…それにこれは」

『私のバティです!あ!出久の片割れの緑谷Aです!サポート科です!よろしくお願いします!』

飯田「君たち双子だったのかい!?…オホン…俺は飯田天哉よろしく!しかし、相澤先生にはやられたよ。俺は「これが最高峰!」とか思ってしまった!教師がウソで鼓舞するとは…」

何してたんだろう...

気になる



「おーい!お二人さんと…女の子!駅まで?待ってー!」

飯田「君は∞女子」

無限!?

麗日「麗日お茶子です!えっと、飯田天哉くんに緑谷…デクくん!だよね…それに…」

『私はサポート科の緑谷Aです!それにデクっていうのは本名じゃないです…』

麗日「え?だってテストの時爆豪って人が」

『かっちゃん…』

出久「あの…本名は出久で…デクはかっちゃんがバカにして…」

飯田「蔑称か」

『怒ってもダメだった…』

19→←17



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (90 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
320人がお気に入り
設定キーワード:ヒロアカ , 爆豪勝己   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

由瑞 - 凄く面白かったです。続き楽しみにしています! (4月12日 17時) (レス) id: 8d4739ba12 (このIDを非表示/違反報告)
紳魁(プロフ) - 面白くて好きです!24が飛んでますよ!頑張ってください! (2月3日 22時) (レス) id: 0b65241dbc (このIDを非表示/違反報告)
レエン - 面白い!好きです!更新頑張ってください、応援してます! (1月17日 21時) (レス) id: 0e56321508 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:珠羅 | 作成日時:2019年12月16日 11時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。