占いツクール
検索窓
今日:275 hit、昨日:435 hit、合計:244,556 hit

2 ページ7

引き続き松本剛side


抱いたままトークショーはどんどん進み…。


『うわっちー、じゅーしゅ!』

上沢「…俺はパシリじゃないんだよっ!(笑)」

ファン「「「笑笑笑笑笑」」」

「とか言いながら取りに行くんじゃん(笑)」

近藤「上沢が優奈ちゃんに勝てる訳ないじゃん(笑)」

上沢「うるせーよ(笑)はい、どーぞw」

『あーとぉ♪(にこにこ)』


ファン「「「「「可愛ーいっ♡♡(カシャカシャッ)」」」」」


谷口アナ「誰のファンミか分からないですねwww」

近藤「…優奈ちゃんのファン多すぎるでしょっ!w」

上沢「勝てる気しねーもん(笑)」

「負け戦だよね(笑)、、ん?どした?」

『(もぞもぞ、、くんくん、、ぴたっ) はるくん、』

上沢「…犬だ(笑)」

ファン「「「「「?????」」」」」

谷口アナ「??どういう、、?」

近藤「ふはっ(笑) 実は俺と剛の服、遥輝さんのなんすよ」

ファン「「「「「キャーッ♡」」」」」

谷口アナ「西川選手の、ですか?」

「はいっ(笑)実は昨日遥輝さん家に遊びに行っててー、今日の話して借りまーすって言って借りたんです(笑)」

谷口アナ「あぁ!w で優奈ちゃんは匂いで判断したから犬って(笑)」

上沢「本当にすぐに匂いで誰の持ち物か当てちゃうんですよw」

「嗅覚も犬レベルだけど、仕草とか雰囲気も子犬だよね(笑)」

近藤「分かるー(笑)翔平の昼寝してる時とか完璧に犬2匹だよな(笑)」

ファン「キャーーーッ♡」

谷口アナ「以前SNSでめちゃくちゃ話題になった写真ですね(笑)」

「#ゴールデンレトリバーとチワワ (笑)」

谷口アナ「あれ以上ないほどぴったりなハッシュタグでしたよ(笑)」


そしていつの間にか寝てしまっていた優奈ちゃんを交代で抱きながら抽選会までやり遂げた。


当たって舞台に上がって来た人は皆優奈ちゃんの寝顔に釣られてデレデレ(笑)


号泣から始まったからどうなる事かと思ったけど、ファンの皆が喜んでくれたからいいか(笑)


皆様、ご参加ありがとうございました!

end

あとがき

完結後、話を書くのは楽しくなったけど、会話文より説明のが長くなってしまってるのが課題だわ…。

まだまだ精進しまーす(笑)

久しぶりの連休にお話を書く手がよく動くw

勝手に自分で感じてた完結させないとっていうプレッシャーから解放されたんでしょうね。

ではまた。

誕生日(3歳→4歳) 1→←ファンミ 1



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (180 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
444人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:タケット | 作成日時:2017年12月1日 9時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。