占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:5 hit、合計:70,470 hit

◆18 ページ19

『その…ひとらん?さん?は僕が観光客??じゃないの、知ってるんですか?』

ひとらん?「ん?あぁ、さっきオスマンに直接すれ違いざまにね。
そういえば、俺の名前はひとらんらん。長いからひとらんでもらんらんでもいいよ。」


と言いながら、僕に手を伸ばしてくる。

その手を掴み立ち上がった。それと同時に簡単な自己紹介をしてくれる

ht「写真見せてもらった限りだと、君とあと一人、優大君って子も頼まれたんだけど…」


ひとらんさんがそう言って首を傾げると、僕は大切なことを思い出した。



優が行きたいと言っていたのは”訓練所”

訓練所にはきっと、幹部の人や兵の人がたくさんいるはず。

さっきひとらんさんはオスマンさんに直接言われたと言っていた。


そして僕たちの事を知っているのはグルッペンさんとオスマンさん、総統室に資料を持って来たロボロと言われた人、ひとらんさん。そして今目の前にいるこの二人。

もしほかの幹部の方も、この二人のような感じだったら…


『あ、あのっ!ひとらんさん!その、僕と一緒にいたもう一人の…優は今、訓練所に行こうとしてるんです!だから、もしかしたら優、ころ、殺されるかもしれないんですか…!?」


そこまで考えて思考はフリーズした。ひとらんさんの服を慌てて掴む。

焦った僕を宥めるようにひとらんさんは

ht「大丈夫、今訓練所に居る幹部全員に連絡入れるから。」

そう言われて僕は安心した。



だけど、そこで僕は気づけなかった。

ひとらんさんが連絡を入れたのが訓練所にいるであろう数名だけだったといことに。

◆19→←◆17



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (118 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
439人がお気に入り
設定キーワード:wrwrd , 男主
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ふゆ(プロフ) - 黒胡椒さん» わ、ありがとうございます…!励み、、(  1パターン目ですね、答えていただきありがとうございます! (3月28日 17時) (レス) id: de0a0373d0 (このIDを非表示/違反報告)
黒胡椒(プロフ) - 面白いです!!個人的には1パターン目がいいですね,,,!!更新応援してます! (3月28日 16時) (レス) id: e2f590a1cb (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - 阿月さん» 名前は違いますが作者のふゆです。コメントありがとうございます!励みになります〜。ありがとうございます! (3月5日 18時) (レス) id: 858145d989 (このIDを非表示/違反報告)
阿月 - 生徒会長の妹から飛んできました阿月ですう。も〜、好きです^ら^頑張ってください!!!!!応援してます^ら^ (2月23日 22時) (レス) id: b76d909f9d (このIDを非表示/違反報告)
ふゆ(プロフ) - 焔花さん» 男主の小説初めて読んで気に入っていただいたなんてすごく嬉しいです!!これからも頑張りますのでまた読みに来てください〜! (2月1日 20時) (レス) id: de0a0373d0 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ふゆ x他1人 | 作者ホームページ:ない  
作成日時:2020年1月19日 9時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。