占いツクール
検索窓
今日:152 hit、昨日:183 hit、合計:338,292 hit

*醜い言い訳。 ページ29

.



「お前ら、何しとん?」



後ろからで顔は見えないけど、永瀬くんが怒っていのは確かで。



さっきよりもワントーン低くなった声。



女の子達は、特にリーダー格の彼女は目の前の永瀬くんに怯えているようだった。




「ち、違うの!これは‥‥っ!!」


「‥‥あたし達、ちょっと遊んでただけで!」


「この子が勝手に尻もちついちゃっただけなの!」




永瀬くんに嫌われるのがよっぽど嫌なのか、焦りまくる彼女達。


しまいには、私が勝手に尻もちをついたとまで言い始めた。







.








「‥‥お前らほんま最低やな」







しばらくの沈黙の中、今までで一番低く、冷たい永瀬くんの声が静かな空間に響いた。




その瞬間、青ざめていく彼女達の顔。



リーダー格の子はもう既に涙目だ。






「一人の女の子に大勢で攻め込んで、傷つけて‥‥挙句の果てに醜い言い訳するとか









ほんとしょうもな」





「‥‥っ」





「やから嫌いやねん。お前らみたいな女」




そう彼女達に冷たい言葉を淡々と投げかける永瀬くん。





こんな怖い永瀬くん初めて見た‥‥。






「次にAちゃんを傷つけるような事したら絶対許さんから。もう二度とAちゃんの前にも俺の前にも現れるな。‥‥行こAちゃん」





彼女達にとどめの一言を下した永瀬くんは、私の手を握ると校舎の方に向かって歩き出した。

*やっと気づいた気持ち。→←*ヒーローはいつだって。



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (609 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2227人がお気に入り
設定キーワード:King&Prince , 永瀬廉.平野紫耀 , 溺愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

なっちゃん(プロフ) - まるみかんさん» まるみかんさんありがとうございます(^ ^)そう言っていただけて凄く有り難いです (9月3日 10時) (レス) id: 41899e9978 (このIDを非表示/違反報告)
まるみかん(プロフ) - お母様が無事でなによりです!無理をなさらないでくださいね (9月3日 1時) (レス) id: dddf8fee01 (このIDを非表示/違反報告)
なっちゃん(プロフ) - ななみさん» ななみさん嬉しいお言葉ありがとうございます(^^)ゆっくり休みたいと思います。 (9月2日 23時) (レス) id: 41899e9978 (このIDを非表示/違反報告)
なっちゃん(プロフ) - みさん» みさんありがとうございます。ご心配おかけしました( ; ; ) (9月2日 23時) (レス) id: 41899e9978 (このIDを非表示/違反報告)
ななみ(プロフ) - 退院おめでとうございます。まずは家族皆様無理をせずに、ゆっくり月単位で生活リズムを作っていってくださいね。 (9月2日 22時) (レス) id: 6b92244ddf (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:なっちゃん | 作成日時:2019年7月15日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。