占いツクール
検索窓
今日:112 hit、昨日:45 hit、合計:36,237 hit

天使.2 ページ3

『うっ…ひっ…』


「困ったわねぇ…まさかこんな事が現実で本当に起きるなんて思わなかったわぁ…。」



目の前で泣きじゃくる…えっと、Aの頭をナルが優しく撫でながら眉を下げた


話を聞く限り、この子が嘘をついているとは思えなかった



大雑把に話すとな?


‘鷭叔後のAが住む世界では、アイドル否定派が過激化して、政府案件にまで発展した


県や地方で変わるが、「アイドル」限定で、厳しい法が作られたらしい。少なくとも必ず警察には捕まるんだと。


それに反発する奴らも居るらしくて、反政府軍って言う。その中には「Knights」のおれたちや「fine」、「Trickstar」、夢ノ咲学院発展のアイドル達が居るということ




『うっ…アジトに政府軍が入ってきて…真っ先に狙われたのは私でした…そこをお母さんが私を庇って捕まって…うえっ…うぁぁ…』



「…よしよし、大丈夫だよぉ。お兄ちゃんたちがそばに居るからねぇ。ゆっくり息しな?」



『はいっ…それでっ、…隣にいた零さんと夏目さんが私を連れ出してくれました…』



「へぇ、兄者がねぇ…なんでそこは俺じゃなかったの〜…」



『ひとつの部屋に連れられて、そこから私はあの穴に入れられました……私が知ってるのはここまで…みんながどうなったのか…わからないっ…。でも…でもお母さん…ママがっ…。』




大きな瞳にいっぱいの涙を貯めて、貯まりきらなくなったそれは、この子のスカートにシミを作った


そーいや、その格好
ちょっと違うけど、あんずが来てる制服と一緒だったな


ん?あんずと言えばさ



「今日レッスン日じゃなかったっけ?」


「leader!今そんなこと言ってる場合ではないでしょう!?この子のお母様や最悪、未来の私たちまで捕まっているかもなのですよ!?」


「いやいや!?あんずが来てみろよ!?完全におれたちが虐めたみたいじゃん!?」


『あんず…?あんずって…女神様ですか!?』


「あんずは女神っていう名のプロデューサーだよねぇ?知ってるの〜…?」




顔をパッとあげたAは、会わせてほしいと涙を拭った

そんでナイスタイミングなことに、スタジオのドアが開いちゃうもんだからさ?



いやー、持ってるよなおれたち

でもなー多分あいつのことだから



「今日は一段と騒がしいですね?なにかあっ…うひゃっ!?」


『女神様っ…!』


「え!?え!?この子誰っ!?月永先輩そっくり!隠し子ですか!?」



ほらな、そーゆーと思った


.

天使.3→←天使.1



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (88 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
245人がお気に入り
設定キーワード:あんスタ , 月永レオ , Knights
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

夢花(仮垢) - はよ!はよ!!!(ゆうたくんと同じクラスなの嬉しい((殴 ) (7月9日 10時) (レス) id: 1ce7d18474 (このIDを非表示/違反報告)
さゆな(プロフ) - 夜月さん» 夜月さんこんにちは!私です!ww幼女にするか悩んだんですよ...ありがとうございます!更新頑張るのでよろしくお願いします!! (7月2日 11時) (レス) id: b90089acae (このIDを非表示/違反報告)
夜月 - 誰かと思ったら貴方様でしたかwシンデレラの方も見てます♪今回は…レオ(knights)中心なんですかね?いやーレオが叔父さんw想像つかないw私に天使が舞い降りたにタイトルが似てたので幼女かな?って思ったらまさかの物理的()こっちも展開楽しみにしてます♪ (6月30日 12時) (レス) id: 3bb4ad65c6 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:さゆな | 作成日時:2019年6月29日 8時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。