占いツクール
検索窓
今日:335 hit、昨日:594 hit、合計:5,055 hit

6 ページ6

しょうへい side

たつや:はい、熱測るよー。お耳貸してねー

来た瞬間はじめましたよ、この人。
もっと優しくしてあげて!!あきと、ビビって泣きそうだよ。

あきと:ぁ、、んん、、、、や、、

しょうへい:あきとー大丈夫だよ。ひいろもだいきも僕もついてるからね!

あきと:…手、握ってて??

いやいや、可愛すぎやしないか?さとゆき以上に幼いし、愛らしいのですが!!
優しく(固定がてら)握ってやるとこれまた口元が緩んだ。

たつや:うわっ39度超えてるよ...つぎお腹見るからね、ごめんね冷たいよ、

あきと:ビクッ、、、んー!

だいき:ああ、動かないよー、落ち着いて深呼吸^_^

たつや:うん、ちょっと呼吸音悪いけど、まあいいでしょ。のども、、、、(オェ!?)腫れてるねー

もー、スピーディーなのはいいけどさ、抑える俺の身にもなってくれ、たつやさん....


ひいろ:たつや、もってきたよ〜

でたでた、インフルのキット。みてるだけで痛くなるあの棒ね。

たつや:ありがとう^_^じゃあみんな抑えてねー。
あきとかんばるよ!

みんなが力を加えるからさ、

頭のいいこいつは察して、

あきと:ぃやーー!?、わぁ、ぃゃ、なの、、、フルフル



泣くわ喚くは大変でした。終わった後も泣くからまた熱もあがっちゃったかな。

その上これだけ頑張って検査したのに検査は陰性で俺含めここにいる面々に口を聞かなくなってしまった。


さとゆき、呼び出すか。

7 end→←5



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 7.4/10 (14 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
13人がお気に入り
設定キーワード:病系 , 医者   
作品ジャンル:その他, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:いしのまき | 作成日時:2021年1月10日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。