検索窓

社畜を極めすぎて倒れたら、職が無くなりました。



『は?え?どうしろと?』



途方に暮れてた時、腐れ縁の幼なじみがこう言った。



「なら丁度ええわ。家政婦やってくれへん?」



…という訳で元社畜、家政婦になります。

.

本作品にはパスワードがかかっています。
パスワードを入力して作品を閲覧して下さい。
パスワードが不明の場合は作者の方にお問い合わせ下さい。
 パスワード:  
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:黒瀬 | 作者ホームページ:なし  
作成日時:2022年11月30日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。