占いツクール
検索窓
今日:7 hit、昨日:25 hit、合計:14,007 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [更新停止]

「―― 俺はあの人が笑ってくれるなら、何だってしますよ。」



「―― あの人の声が聞けて、あの人が俺の名前を呼んでくれるのなら、もうそれだけで、幸せなんだ。」






初めまして、そらです。


このページへお越しいただいた皆さま、
本当にありがとうございます。


皆さまのおかげで執筆が進み、
あっという間に 7冊目に突入いたしました!

こちらでは『きみが僕の名前を呼ぶ時。』
1-6の続きを書いていきます。



大きなものを抱えながらも
互いに支え合いながら
生きている かず と さとし の二人と、

その 二人 を優しく見守る 三人。

そんな 五人の、暖かくて、少し切なくて、
でもほっこりとする、

そんなお話を、
引き続き書いていきたいと思います。

お付き合いいただけると、幸いです。





※ 番外編『僕の名前をきみが呼ぶ。』、過去編『その手を離さないと誓った。』も
  執筆しておりますので、またよろしければご覧ください♪執筆状態:更新停止中

シリーズの最初から読む




























おもしろ度の評価
  • Currently 9.60/10

点数: 9.6/10 (99 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
140人がお気に入り
設定タグ: , 大宮 , NO   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

そら。(プロフ) - ようこさん» ようこさんお久しぶりです♡!中学の頃よりきっとぐっと大人びたかずくんの声や話し方を想像すると、私も きゃー(*゚∀゚*)となっちゃいそうです♪笑 (3月22日 12時) (レス) id: 87d9806bcc (このIDを非表示/違反報告)
そら。(プロフ) - 櫻宮さん» 付き合っちゃいなよ!に笑っちゃいました(〃〃)♡笑 こちらから見ていると、もどかしい限りですよね(自分で書いておきながら。笑) (3月22日 12時) (レス) id: 87d9806bcc (このIDを非表示/違反報告)
ようこ(プロフ) - ご無沙汰してまーす。カズの声、中学生だもん、声変わりしてるけどしきってない( *´艸`)真剣なときのちょっと低い声、いやーん(*゚∀゚*) (3月19日 17時) (レス) @page22 id: f7ebac7390 (このIDを非表示/違反報告)
櫻宮 - さとしはかずの声を聴きたいとそしてかずはさとしの声が聴きたいと。もう2人とも付き合っちゃいなよ!(え)忘れたくない声。忘れてはいけない声。めちゃくちゃいい話じゃないですか!!声って言葉って難しいなぁって思いました! (3月19日 14時) (レス) @page22 id: 59853f2783 (このIDを非表示/違反報告)
そら。(プロフ) - 櫻宮さん♡ しょうはとてもピュアでまっさらな子だからこそ、さとしもかずも構えることなく同じくらいまっすぐ向き合おうと思えるのかも、、と思いながら、進めています☺翔くんにはもう少し後にたっぷり出ていただく予定なので、ご期待ください。。💕笑 (3月18日 12時) (レス) id: 87d9806bcc (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:そら | 作成日時:2022年1月26日 15時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。