占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:90 hit、合計:21,626 hit

act15-10 2 ページ16

結局、人気のない場所にある崩壊した建物に戻った


家の扉を叩いてまで泊めてもらうよう頼むのは、人見知りの俺には無理だった


何より、今まで里を出たことがなかったため、他の種族が怖かった




ようやく、雨が上がった




里に戻るために、痛む背中に耐えて歩き出す





加藤「・・・・・?」




俺の前に、数人の街の人達が立っていた


あの時住宅地区で見かけた人もいる



ただならぬ威圧感に、後退りする




男性1「・・・あんた、街の者じゃないな?」

加藤「?はい・・・」

男性2「お前の様な余所者が、街に近づくな!」


男は突然、俺を突き飛ばした


倒れた俺の腹を、別の男が蹴りつける


加藤「が・・・は・・・!」

女性「二度と・・・私達に近づかないで!話しかけないで!」



咳き込む俺に背を向け、街の人達は立ち去った






当時天界は、他の種族に対して閉鎖的だった


だから自分とは違う種族の俺を、あいつらは敵だと言わんばかりに排除しようとした



倒れたままの俺のそばに、小鳥が近づいてくる


身も心も傷ついた俺には、そいつを撫でる力は残っていなかった








傷が癒えるまで、俺はその建物に身を隠して過ごしていた




時に街の奴がやってきて、罵声や暴力を浴びることもあった







加藤「・・・・・」







里に・・・帰りたい・・・







ただそれだけを思い、過ぎる時間に身を任せていた

act15-11→←act15-10



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (26 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
70人がお気に入り
設定キーワード:NEWS , ファンタジー
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

天照(プロフ) - 椿さん» ありがとうございます!凄く嬉しいです!楽しみにしていただき感謝感激です。頑張る活力をいただきました。 (5月12日 18時) (レス) id: a981c9ad02 (このIDを非表示/違反報告)
椿 - はじめまして!密かに読ませていただいています^^ 学校から帰って来てからの毎日の楽しみです!これからもすごく楽しみにしています!更新頑張ってください! (5月11日 19時) (レス) id: d9ceb7abc3 (このIDを非表示/違反報告)
天照(プロフ) - 瑠璃さん» ありがとうございます!凄く嬉しいです!楽しんでいただき光栄な限りです。心遣い、心より感謝致します。 (5月10日 19時) (レス) id: a981c9ad02 (このIDを非表示/違反報告)
瑠璃(プロフ) - はじめまして♪いつも楽しく読んでます、無理せず頑張って下さいね♪ (5月9日 20時) (レス) id: 86260494da (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:天照 | 作成日時:2018年5月8日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。