占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:1 hit、合計:899 hit

さん ページ3

あわてて教室に駆け込み
先生にげんこつを喰らい
いつも通りにロディが俺の前の席に座る……いつも寝ないよう努力するロディだが、一時間はかならずねてしまう。
懸命だがやらかしてしまうところも、授業中に分からないところがあると高い声でうなったり、そんな彼のかわいい行動が好きなのだが、

最近はぼんやりと外を眺めていたり、休み時間になり話しかけようとするもいつの間にかいなくなっている。
学校ではあまり話せていないし保健室に行く事が多くなった気がする。

やはりそう言う事があるとどうしても心配になり、時間があるかぎりロディを探している。



「………はぁ…またいねぇ……」放課後になり今日こそはと思ってロディの席を見るとまたいなくなっている。ロッカーにはロディのリュックと弁当もあるから帰ってはいないだろうと帰り自宅をする。

さてと……待つか、おとなしく席に座りロディを待ち伏せする、しばらくといっても教室にいた奴等が部活か帰宅するために全員居なくなってから一時間は待っていたがやっとロディが来た。

驚いたらしくロディは「ひゃっ!」と声をあげその場で崩れ落ちる…驚いた理由は恐らく俺がドアから見えないいちから突然飛び出して脅かしたからだろう←

「もー!やめてよぉ………」こしが抜けそうになったのかへなへなと立ちあがり自分の席にロディが座る。

「お前もお前でこんな遅くまで何してんだ?」机に頬杖をつき聞いてみるも「マイクには秘密ー♪」と言われた。

ムカつく…心配した自分がバカみたいだ…ロディはのうのうと帰る準備をしている……たく…

「よし!マイク帰ろ!」
しばらく見つめていたら完璧に準備を終えたらしい明るい声で俺を呼びロディが自分のリュックを背負う「ねぇー!マイクはーやーく!」ロディが走って廊下に出る、
「へいへい………待ってろ」と席から立ち上がる声の大きさからして1階の階段からだろうか
「マイクー!駅前のコンビニまで競争しよ!まけたら夜ご飯おごりね!」と聞こえる。
「玄関からなー!」と荷物を背負い廊下にでて返すが………

返事がない………あいつ勝手に始めやがった!

「んのヤロォオオ!!」

この日俺は久々にロディとの競走にまけた……

4→←2



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 3.3/10 (21 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
4人がお気に入り
設定キーワード:マイロデ , 人狼j
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

愛松 - マイロディ最高です、ありがとうございます。楽しみにしています! (9月26日 20時) (レス) id: b1875ec12f (このIDを非表示/違反報告)
青空(プロフ) - はい!そういっていただけてうれしいです!ぢみちに進めて行くのでこれからもよろしくお願いいたします! (7月19日 15時) (レス) id: 2114f0d45a (このIDを非表示/違反報告)
honoka - 青空さん、初めまして!マイロディの小説を書いて頂き、とても嬉しいです!とても面白かったです。これからも応援してるので、頑張ってください! (7月19日 12時) (レス) id: c5474c3468 (このIDを非表示/違反報告)
青空(プロフ) - あとはみなさんから見て問題ないですか?余り操作とか分からない時あるので教えてくださるとありがたいです (7月17日 21時) (レス) id: 2114f0d45a (このIDを非表示/違反報告)
青空(プロフ) - オリジナル間違えて押してました!教えてくださりありがとうございます! (7月17日 21時) (レス) id: 2114f0d45a (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:青空 | 作成日時:2018年7月13日 8時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。