占いツクール
検索窓
今日:10 hit、昨日:251 hit、合計:169,188 hit

ページ31

.






「A、まじでたのむって、…」




なべは、△△のことになると、

自分では分からないんだ、

と考えるのも

答えを探すのも、

すぐに諦めてしまう。




だから、幼稚園児、

なんだと思う。






「なべ?友だちだから、助けてあげらんないの」




いまだしゃがみこんで

顔を伏せたままのなべの前に

同じようにしゃがんで、

困ったような声をして言うと、

なべはチラッと私を見て

また顔を埋めた。






ある友人は私に問う。




Aは鈍感恋愛初心者2人のママなの?

もう友だちの域超えてるよ、最早、と。






「…Aのけち」

「…怒った」

「はぇ?」





驚いたのか、

なべはパッと顔を上げて

目を見開いた。




それを視界の下の方で捉え、

なべを見下げて

すぅっと息を吸う。






「私の△△はそう簡単にはあげられません!!」

「はぁ?!」




実はママが一番手厳しかったりするんだよ、

と、声を荒げて立ち上がったなべに

舌を出した。





ママはあと少し、

鈍い2人のお世話をしていたいんです、

なんて言ったとしても

なべにも△△にも

それを起こる権利はないからね。




だって、

どれだけ協力してあげてると思ってるの。




△△が、照のことが好きだ、

なんて本当みたいな真っ赤な嘘を流したの、

私だし。






.

:→←:



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (113 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
943人がお気に入り
設定キーワード:SnowMan
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:あやめ | 作成日時:2020年11月24日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。