占いツクール
検索窓
今日:6 hit、昨日:249 hit、合計:167,944 hit

ページ20

.






ここまで自己分析ができているのに

それに対処できずにいるのは、

中途半端なところで働く

自制心や自尊心といった、

人間の先天性の良点のせいだ、

とある種の現実逃避を繰り出してしまうのも、

彼女と一緒にいるうちに

諸々の感覚が狂ってしまったからだ、

と思いたい。





「あーこら、人参」

「やだ。食べて」

「あーもう。A。いつまでも俺が一緒にいるって思っちゃダメだって言ってるでしょ?」

「なんでよ。亮平はずっと一緒にいてくれないの?私と亮平の仲なのに?」





彼女は、人参が嫌いだ。

そのくせ、肌に良いから、

と、美容好きの共通の友人に勧められた

トマトは嫌いながらも

顔を顰めて無理に食べる。





人参も健康に良い食材なんだ、

と一度説いたことがあるが、

今のままでいいから、と、

頼んだ食事に入っている人参を

器用に掘り出して

俺の皿にちょこんと置く。





本人は、別の話題で俺の気を逸らせている

と思っているから

こそっと置いているんだろうけど、

それも分かりやすくて、

皿に置かれた人参を

彼女の皿に戻しながら、

それを咎めるのが日常になってしまった。






.

:→←:



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (112 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
938人がお気に入り
設定キーワード:SnowMan
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:あやめ | 作成日時:2020年11月24日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。