占いツクール
検索窓
今日:55 hit、昨日:290 hit、合計:45,299 hit

俺のために一緒に来てよ ページ11

向井side




向井「……本気なんだろ?」




「…え、?」




向井「今、Aは、この世界本気なんやろ?!」




「……っ、」




向井「だったら、行こうや。俺と一緒に」




「……行ったって、Snow Manさんはなんの得もせぇへんよ。私は、なにもできないんやから」




向井「……じゃあ、俺のために一緒に行ってくれよ」




「…どういう、こと…」




向井「俺、Aがいなきゃなんもできひん。Aがいない人生なんかありえへん」




なんだかプロポーズのような言葉だけど、ほんまにせやねん。Aがいない人生なんか嫌やねん




向井「Aはなにもできなくなんかないよ。Aに助けられて、支えられてる人がいっぱいおんねん。自分でもわかっとるやろ、Aを尊敬してくれてる仲間がおるってこと」




「……」




向井「俺も、その1人や。……Aがおらな、俺無理」




「………っ、」




向井「だからさ、俺のために、来てくれ」




俺が寂しくならへんように、隣で笑っててくれよ

俺が挫けないように、隣で支えてくれよ

俺が負けないように、隣で大丈夫だって言ってくれよ




俺のためにさ、来てくれよ




.




何かと葛藤し、下を俯きながら悩むAに、メールが届いた




「……今から、康二と東京に来てほしい、やって…」




向井「い、今から?」




「…うん、」




そうして俺たちは、どんよりとした雰囲気のまま新幹線に乗って東京の事務所へと向かった




.




.




無事事務所に着き、案内された場所に行けば滝沢くんがおって、その横には…




向井「……あっ、」




「……、?」




Snow Manの深澤辰哉くんと岩本照がおった。




滝沢「加入の件だけど……向井は承諾してくれるで、いいのか?」




向井「………はい、」




滝沢「そうか。…荻谷は?決まったか?」




「………私は……」




.




「私は…行き、たいです」




向井「っ…A」




「でも…」




滝沢「でも、?」




「………壊してしまいそうで、怖いです。」




滝沢「…詳しく、話してくれるか?」




「……私が加入してしまったら、女の私が加入してしまったらSnow Manさんが今まで築き上げてきたものを壊してしまうかもしれない」

「絆や、ファンの皆さんや、仕事を……。それが、怖くて、簡単に加入させてくださいなんて言えません」




下唇を噛み、また下を俯くAを見るのがとても苦しかった

一緒に夢叶えよう→←お前がいなきゃなにもできひんねん



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (100 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
4091人がお気に入り
設定タグ:SnowMan , 紅一点
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

しょうのん。()(プロフ) - 美紀さん» コメントありがとうございます!嬉しいです。頑張ります!美紀さんもコロナウイルスに気をつけてくださいね(;_;) (9月29日 1時) (レス) @page12 id: 90e59fc0fe (このIDを非表示/違反報告)
美紀(プロフ) - SnowMan大好きです亮平君と翔太君と涼太君寄りのオール担当です最高です更新大変だと思います頑張ってください応援してますコロナウイルスに気をつけてくださいね (9月18日 10時) (レス) id: e19dcb272d (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:しょうのん。() | 作成日時:2021年9月15日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。