占いツクール
検索窓
今日:10 hit、昨日:45 hit、合計:106,187 hit

34 ページ35

.



今日は深澤くんと横浜に行く日だ。緊張しすぎて遠足前の小学生みたいに全然寝れなくてまだわたしも若いなって思った。
寝れない間に1人でカップにチョコを溶かして固めるだけの簡単なチョコレートを作った。




「よし、全員分持った。スムージーも持った服装もOK。メイクは大丈夫。だけど治せるように軽くメイクポーチも持って行って、よし完璧。」




今日も入社をする。同じ電車いつもほとんど変わらない顔ぶれあのいつものお姉さんもチョコを持ってるのかなという紙袋を持っている。バレンタインってこんなに緊張する日だったかなと思う。




会社の最寄りに着き、徒歩5分の道を1人歩く。いつもの道だ。知ってる社員さんもチラホラいるし私みたいにソワソワしてる女性社員もチラホラいる。みんな
チョコを渡すのかな




「おはようございます〜!」




「Aおはよ」




いつもギリギリの渡辺さんも何故かもう居る。今日はみんな来るの早いな。女性社員もソワソワはしてるけどうちの部署でもソワソワしてる人は居るようだ…




「渡辺さん、これバレンタインチョコです。大した物じゃないですけど」




「!?くれるの?ありがとうめっちゃ食うわ!手作り?やっばー自慢しよ」




そんなに喜ぶようなものじゃないんだけどな。
でも、喜んでくれて嬉しかった。




「阿部さん、これバレンタインチョコです。いつもありがとうございます」




「Aも作ってきたんだ〜いただきます。」





阿部さんは何も無かったかのように受け取ってくれる。すみません大した物じゃなくて…




「佐久間さん。おはようございます。これバレンタインの…」




「チョコ!?やったあうれピーマンで、ございます!」




相変わらずテンションは高いし喜んでくれて嬉しいけど最後までチョコって言わせてよ…佐久間さん…




「宮舘さん…昨日ありがとうございました。これ昨日のとは別で作ったので良かったら受け取ってください」




「お、Aちゃん。昨日もご飯ごちそうしてくれたのにチョコまで貰っていいの?ありがとうね」




ロイヤルすぎてなんかこんなチョコ渡す自分が恥ずかしいよ…




「昨日?なんかあったの?」




話に入ってきたのは宮舘さん隣のデスクの渡辺さん。
宮舘さんが渡辺さんに昨日チョコ作り教えてあげただけだよって、説明してた。




あとは深澤くんにあげるだけだけど深澤くんには夜で良いよな。緊張するな…
一応、蓮のもあるけど会えたら渡そうかな

35→←33



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (82 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
279人がお気に入り
設定キーワード:SnowMan , 深澤辰哉 , 阿部亮平   
作品ジャンル:タレント
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

はる(プロフ) - みきさん» お返事遅くなってしまい大変申し訳ありません。みき様いつもありがとうございます。行き詰まった時などに残り話数で阿部さんの告白シーンよりストーリーちょこちょこと書かせて頂きますのでどうか更新お楽しみにお待ちくださいませ。素敵な阿部さんとの恋愛をお楽しみに (2月20日 1時) (レス) id: 59e28b3d8d (このIDを非表示/違反報告)
みき(プロフ) - これから描かれる阿部ちゃんとのストーリーも気になりますが、出きれば、深澤くんのストーリーでの番外編で、阿部ちゃんとのハッピーエンドでのストーリーも描いていただきたいです。 (2月17日 6時) (レス) id: 5ca5d758c8 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:はる | 作成日時:2020年2月9日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。