占いツクール
検索窓
今日:243 hit、昨日:29 hit、合計:71,324 hit

仰せのままに、国王様。 ページ26

私はあの時中佐だった。

子供の時から必死で戦いの練習をしていて、実力で中佐まで這い上がった。

女の中佐というのは珍しくて、皆からは尊敬の眼差しを向けられていた。

そんな時だった。

入隊試験で、腕のいい女兵士が入ってきたと小耳に挟んだ。

なんでも、『戦争を体験していないにも関わらず少尉を倒した期待の新人』らしい。

私とは別の部隊に入ったので詳しくはわからないが、かなり強いらしく、あっと言う間に私と同じ、いや、私より上の位になってしまった。

これじゃ私の職が奪われてしまう。

あいつは暗殺部隊に入っていた。

将官に的確なアドバイスを言い、それを実行して戦争はすぐに終わる。

私達の部隊、特攻部隊の出る幕は減っていくばかり。

「戦争にでたこともないくせに。現場の怖さを知らないくせに威張るなよ。」

私はボソッと呟く。

・・・そうだ。あいつを殺してしまえばいいんだ。

「過ぎたるは猶及ばざるが如し」って言うじゃないか。

あいつは「過ぎ」ている。

あいつはバケモノだ。

行動パターンを全て読んで。

気づいたら後ろにいて。

気づいたら負けている。

そんな戦い方をする奴だった。

そんなバケモノはいらない。

この世にいてはいけないのだ。

私は思った。

自分の部隊からあいつに不満を持っているものを集めた。

国王様に自分とあいつを一緒に行動させるよう助言した。

次の戦争では私の部隊とあいつを合同で行動させろ、と国王様は言った。

次の戦争は二週間後。

それまでに準備を整えなければ。

バケモノを殺す準備を。

25人目→←24人目



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (61 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
162人がお気に入り
設定キーワード:wrwrd , 軍パロ , 実況者
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

日高ナツメ(プロフ) - シオンさん» ありがとうございます!!お褒めの言葉をいただきとても嬉しいです。続編・・・が、頑張ります。 (12月14日 16時) (レス) id: 661788b92d (このIDを非表示/違反報告)
シオン - 完結おめでとうございます とっても面白かったです 続編楽しみにしています 頑張って下さい(・w・) (12月14日 13時) (レス) id: 3a1e97a875 (このIDを非表示/違反報告)
日高ナツメ(プロフ) - 鈴114514号さん» ありがとうございます!了解しました。今書いていますので少々お待ちください! (11月30日 23時) (レス) id: e00371fa87 (このIDを非表示/違反報告)
鈴114514号 - 楽しく読ませてもらいました!ありがとうございます。 私は4、この後のお話などがやっぱり見たいです! ナツメさんの都合でよろしいです。てかナツメさんが決めて下さい(( 応援しています!!!(爆音) (11月30日 22時) (レス) id: 582bb38728 (このIDを非表示/違反報告)
日高ナツメ(プロフ) - きららさん» コメントありがとうございます。了解です! (11月27日 21時) (レス) id: a414d96f78 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:日高ナツメ | 作者ホームページ:ないぞ!  
作成日時:2019年11月2日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。