占いツクール
検索窓
今日:27 hit、昨日:49 hit、合計:6,493 hit

8 ページ10

あす「ほらほらー!
僕が通りますよー!!」

あすてぃるはステータスが
高いが攻撃手数はかなりしょぼいのだ。

cutter「私に勝てるとでも
思っているのかな?」

cutterはHPが高いのだ。
あすてぃるよりも足は速い
彼は攻撃方法が1秒間に3回×3回で1セット、
かなり強いほうだ。
そしてどんどん敵を切り裂き
データを取り出す。

レイ「...!
コノ人達...大丈夫デス、
頑張ラナケレバ!!」

くう「ヒーロースキルを
使ってアイツらをやってやる...!」

しかし発動が出来ない。

「キシシシシッ!!!!!」

変な顔をしたやつが
こちらを見て笑い出した。
アイツがシステムを書き換えたのか、
相手の手には鍵があった。
多分それで開けたのだろう。

くう「...流石にムカついた
いいぜ、やってやんよ!!!」

素早く相手の後ろに周り込み、鎌で刺す。
ガンナーでも至近距離に対応が
出来るから強いのだ。

9 ▼→←7



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 8.4/10 (24 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
5人がお気に入り
設定キーワード:名前変換オリジナル , ゲーム , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

白髪のハサン - 次回が楽しみですな( ^_ゝ^)ニッコリ (5月21日 1時) (レス) id: 07cb793b89 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:屍人 | 作者ホームページ:http://kurokotan  
作成日時:2017年5月19日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。