占いツクール
検索窓
今日:7 hit、昨日:0 hit、合計:5,629 hit

37 ページ39

らて「あの!
今回はどこへ探索を
するんですか?」

ハサン「...ゲームエリアは
無理っぽいからね」

皆が真剣に考えていると、
レイはあすてぃるを
退かしてメールを開いた。

レイ「...ショッピングエリアカラ
届イタメールデス、
...脅迫状デスネ。
デスガショッピングエリアハ...
警備ロボガ居タハズデスガ...」

凛優「...僕は今回はパス、
何だか嫌な予感がするよ...
今の僕じゃ勝てない気がする...」

凛優が言うと、
周りは静かになった。
レイは

レイ「...今回ハ、
私、おかりん、あすてぃる、
らてデ行キマス。
私ハ...修復ヲシナケラバ
イケナイノデ...」

するとみんなは頷き、
「了解」と答えた。
すると、なーは、

なー「ほら、あすてぃる。
これ持っとけ。」

あす「あー!
なー、サンキュー!
んじゃ行ってくるー!!」

なーが渡したのは
「SPエナジーSサイズ」だった。
このアイテムを使うと
味方全員のHPが小回復をする。

おかりん「はぁ...面倒いなぁ...
けど頑張らないと」

ため息をつくと、

らて「私も...ちょっと
自信ないですが、頑張ります...!」

らてが少しだけ声を張り上げた。
その言葉は少しだけ震えていた、
怖いのだろう。
あんな化物を見たから。
するとtakaは、

taka「...おかりん、
SeNaのこともちゃんと
覚えておけよ。」

と心配そうに
おかりんに尋ねた。

おかりん「分かってる。
絶対探し出してやるから...」

38→←36 やや△



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 8.4/10 (24 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
6人がお気に入り
設定キーワード:名前変換オリジナル , ゲーム , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

白髪のハサン - 次回が楽しみですな( ^_ゝ^)ニッコリ (5月21日 1時) (レス) id: 07cb793b89 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:屍人 | 作者ホームページ:http://kurokotan  
作成日時:2017年5月19日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。