占いツクール
検索窓
今日:5 hit、昨日:18 hit、合計:5,591 hit

31 ページ33

凛優「それよりさ、
僕はなんで世界一安全と言われた、
クロノスがこうなったのかが気になる。
最初のあの闘技場の事件から
広がった...、つまり
この時点でもうゲームエリアは
相手に堕ちた。
次はどうだろうか?
アバター達が次々謎のウイルスに
侵食され、個人情報などが
奪われ企業の情報も漏れた。
今残ってるメンバーは
幸い、生き残ったアバター達だけ...。」

自分の意見を言う凛優、
それを追うようにらてが
話した。

らて「...私...思うんです。
クロノスをこんな風にさせた
犯人の心情...
私の推測なんですが、
何かに対して恨みがあるのでは
ないでしょうか...?」

それを聞いた皆が
一斉に首を傾げた。
たった一つの恨みが
世界規模のオンラインゲームを
乗っ取るのか...。
するとあまなつがこう言った。

あまなつ「...怨気満腹」

怨気満腹とは非常に強い恨みのことをいう。
あまなつは、続けてこう言った。

あまなつ「...犯行が猟奇的。
理由はあの闘技場にいたとき、
化物はアバターのデータチップを
獲得できたはず。
だけど粉砕した、もう分かるよね
犯人の目的は乗っ取りとか
そんな可愛らしい犯行じゃなくて、
本気でクロノスを潰す気だと思うよ...。」

その言葉を聞いたレイは
無表情だったが少しだけ
複雑な様子だった

32→←30



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 8.4/10 (24 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
6人がお気に入り
設定キーワード:名前変換オリジナル , ゲーム , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

白髪のハサン - 次回が楽しみですな( ^_ゝ^)ニッコリ (5月21日 1時) (レス) id: 07cb793b89 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:屍人 | 作者ホームページ:http://kurokotan  
作成日時:2017年5月19日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。