占いツクール
検索窓
今日:17 hit、昨日:18 hit、合計:5,603 hit

15 ページ17

凛優「...ねえ、これからどうするの?」

ふてくされた感じで
レイに問いかけた。

レイ「ソウナンデスヨネ...
ウイルスノ発生源ガ50ヵ所
アッテヨク分カラナインデス。」

モニターを見つめ
キーボードで文字を打ち込んでいる。
慣れているから
タイピングがとても速い...。

凛優「...ねえ、君は...
本当にクロノスを守ろうと
しているの?」

すると彼女は目を細めた。

レイ「...?
凛優サンハヨク分カラナイ事ヲ
言イマスネ。」

と答えた。
何故だか怪しいと思った。
多分気のせいだろう...

凛優「...そう」

しばらく沈黙だったが
らての大きい声が聞こえた。

ハサン「どうした、
そんなに息切れをして...」

らて「大変だよ!
敵が来た!!!」

「「「!?」」」

モニターで全区域を見ると
大体30体はいるのだろうか。
近づいてきている。
すると先頭にいる敵が
モニターに気づきこう言った。

「...あ”、
みぃ”...づげっ、だ...」

次の瞬間チャット欄が
一気に「ミツケタ」で
溢れかえった。

くう「気味悪いな」

あす「あー!目障りだー!!
特攻してくるわー!」

走り出したあすてぃるを
後ろから呼びかけた。

cutter「あ、ねえ!あすてぃる!」

cutterも走り出した。
そんな2人を見ながら

らて「私も行きます!」

ハサン「はぁ...行ってくる。」

らてもハサンも追っていったのだった。

16→←14



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 8.4/10 (24 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
6人がお気に入り
設定キーワード:名前変換オリジナル , ゲーム , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

白髪のハサン - 次回が楽しみですな( ^_ゝ^)ニッコリ (5月21日 1時) (レス) id: 07cb793b89 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:屍人 | 作者ホームページ:http://kurokotan  
作成日時:2017年5月19日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。