占いツクール
検索窓
今日:48 hit、昨日:40 hit、合計:51,975 hit

7 ページ9

.


元来た方向へと小径を抜け、分かれ道へと戻ってきた


俺の手にはグラスの入った紙袋

そして二匹の金魚は、翔くんの手に渡された





「それじゃ・・・さよならだね」

「そんな寂しそうに言うなよ。来年も、きっと来るからさ」

「・・・本当?」



赤いお面が外されて、翔くんの大きな瞳がじっと俺を見つめていた

まるで迷い子のような不安そうな表情に、忘れていたけれど、彼が俺より一個下だったことをふと思い出した


だから、少しでもその曇りを取り除いてやろうと、一歩近づいて、空いてる右手でわしゃわしゃと頭を撫でてやった



「また遊びに来るよ」

「うん・・・待ってるね」

「じゃあな!」



すっかり乱れた髪に怒ることもせず、どこか切なそうな色も抜ききれないまま

翔くんはじっとその場に立ち尽くし、俺が去っていくのを見送っていた




.




今にも泣きそうな笑い顔が、俺の見た翔くんの、最後の姿だった

8→←6



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (185 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
326人がお気に入り
設定キーワード: , , OS
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

suzurinrin(プロフ) - しゅりさん、新しいお話拝読させていただきました。切なくて胸がギュッとくるお話でしたが最後はいろんな想像が膨らみ温かな気持ちになりました。しゅりさんの創られるお話、本当に大好きです。ゆっくりで構いません。これからもどうか執筆 続けてください。待ってます (9月7日 12時) (レス) id: 358d000b2c (このIDを非表示/違反報告)
しゅり(プロフ) - セツさん» セツさん、コメント頂きありがとうございます!素敵な感想を頂けて作者冥利に尽きます。 時間の余裕があれば、彼らのお話をまだまだ紡いでいきたいと思います。長くお待たせしてしまうかもですが、楽しみにして頂ければ幸いです。お立ち寄り頂き有難うございました! (9月6日 19時) (レス) id: 9366a89cfd (このIDを非表示/違反報告)
しゅり(プロフ) - きよさん» 私も彼らのお話をまだまだ書いていきたいと思います。時間の余裕があれば続編or番外編も考えていますので、気長にお待ち頂ければ幸いです。 お立ち寄り頂きありがとうございました!これからも応援いただける様頑張ります! (9月6日 19時) (レス) id: 9366a89cfd (このIDを非表示/違反報告)
しゅり(プロフ) - きよさん» きよさん、コメントありがとうございます!何度も読んで頂けて嬉しい限りです。他の作品にも足を運んで頂けてるなんて光栄です。私も普段コメント出来ない人なので、お気持ち分かります。笑 (9月6日 19時) (レス) id: 9366a89cfd (このIDを非表示/違反報告)
きよ(プロフ) - しゅりさん、前回のコメント漢字が間違っていましたね。再開→再会でした(泣)恥ずかしいです。やはり何度読んでも切ないです。「雨宿り」のような続編、番外編、読みたくなります。なかなかコメントしないのにあつかましくて申し訳ないです。 (9月6日 11時) (レス) id: 7f433b7b81 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:しゅり | 作成日時:2019年9月5日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。