検索窓
今日:1 hit、昨日:1 hit、合計:17,435 hit
―――人の印象の約8割は髪型だという話を聞いたことがありますか?―――



俺は昔から好きな女がいる

その女とは小っちゃい頃からの幼馴染で

俺は物心ついた時からその女の髪はセミロングで

その髪に一目ぼれしていた

相手も俺に仲良く話しかけて来てくれるし

相手も俺のこと好きだったんじゃないかなって思ってた

でもそれは俺の勘違いで

俺の片思いは一瞬で壊れた

好きな人は俺の幼馴染の男と付き合った

でも俺はまだあきらめきることができなくて…




そのまま時は流れた




どうも!たまおのおっかけです!

今回の話も平野君の話です!

平野君ファンの方!

今回もよろしくお願いします!

あと、リクエストはどんどん受け付けます!

いつかきっとネタがきれると思うのでください!お願いします!

あと、ゆっくり更新になる場合があります

でも更新することは忘れてないのでよろしくお願いします!


私が作った作品です

ぜひ良かったら…

うちの廉が言うことには執筆状態:更新停止中

設定を行う場合はこちらをクリック
























test
test
test
test
test
test

おもしろ度の評価
  • Currently 9.68/10

点数: 9.7/10 (31 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
147人がお気に入り
設定タグ:King&Prince , 平野紫耀   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:たまおのおっかけ | 作成日時:2019年4月21日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。