検索窓
今日:8 hit、昨日:42 hit、合計:10,539 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [連載中]

「ダメだよ紅桜――(しゅじん)を選び間違えちゃ」

 星が妖刀と出会い、その魂を喰らう。

―――――


 自分は普通の人間だと、思っていた。

 けれど本当は、星人という種族だった。

 かつて宇宙で最強最悪と謳われた戦闘特化の種族。

 そしてその種族の力に私は今――飲まれそうになっていた。


 その力は誰が為に、何の為に。

 気づけば刃を持つケダモノとなる。

 その引き金を引くものは何なのか。

「(名前)、お前は気づいていないだろうが……お前のその力で、人を殺している」

 真実を伝えられた時

 私はその自分と向き合えるだろうか?

――――

 六作目にいきました!
 長い間読んでくださりありがとうございます。
 そろそろ星人の暴走について書けそうですね。

 紅桜辺りから結構な改変を入れていくと思います。
 解釈違いが出てくるかと思いますのでご注意ください。

 主人公の種族についての言及がシリーズの3作目にあります。


※注意
 逆ハーです
 メインキャラが死なない世界線でいきます
 ところどころ原作改変が出てきます。ご注意ください執筆状態:続編あり(連載中)

シリーズの最初から読む


苗字、あだ名の設定が可能 (設定する)未設定 設定を行う場合はこちらをクリック



















































test

おもしろ度の評価
  • Currently 9.91/10

点数: 9.9/10 (23 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
89人がお気に入り
設定タグ:銀魂 , 逆ハー , 愛され   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:刹那*桜 | 作成日時:2022年10月2日 5時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。