検索窓
今日:13 hit、昨日:37 hit、合計:18,182 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [連載中]

私の兄は、好戦的という言葉では収めきれないほど、他人に喧嘩をふっかける。
 私はそんな兄を押さえ、被害が出たら謝罪をしに行く。
 ただの普通の、尻拭い役である。
 普通の人間だと、思っていた。

 でも私は、星人という種族だったらしい。

 かつて宇宙で最強最悪と謳われた戦闘特化の種族。
 私は桂君から、次の目標は自分の力を知り使い時を見極めること、と言われた。

 もし、もしもこの力が、私の意思に反して出てしまったら

 もし、私がこの力を制御できなかったら

 どうなってしまうのだろうか。

 底知れぬ不安を抱えて、

 私は私を知らなければならない。

 みんなを傷つけてしまわないように。


――――

 シリーズ四作目まで行きました! 読んでくださっている皆様ありがとうございます!
 本作はいろいろ主人公が強い感じになってます。
 紅桜辺りから結構な改変を入れていくと思います。
 解釈違いが出てくるかと思いますのでご注意ください。

 主人公の種族についての言及がシリーズの3作目にあります。


※注意
 逆ハーです
 メインキャラが死なない世界線でいきます
 ところどころ原作改変が出てきます。ご注意ください執筆状態:続編あり(連載中)

シリーズの最初から読む


苗字、あだ名の設定が可能 (設定する)未設定


















































おもしろ度の評価
  • Currently 9.69/10

点数: 9.7/10 (35 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
87人がお気に入り
設定タグ:銀魂 , 逆ハー , 原作沿い   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:刹那*桜 | 作成日時:2022年8月29日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。