占いツクール
検索窓
今日:76 hit、昨日:381 hit、合計:5,217 hit
重たい瞼をゆっくりと開ける、






ぱちぱちと、家の燃える音。リビングの方では大嫌いな父親のうめき声。






蘭「ガキいんじゃん、」




竜「どうする、殺す?」






「……鼻血出そう。」




二次元の推しが目の前に居た



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Attention!!!!!!


掛け持ち頻度やっば。ッておれも思ってます。一日一話更新予定です。どうもりんごです。

もうまじで自分の夢です。私の勝手な妄想なので原作とは一つも関係ないです

かっこいい梵天の皆さんはいらっしゃいません。たまにちょこっと顔を出すかも、、?程度。

愛され予定なので誰落ちかはまだ決めてません、全員分つくろうかな、、なんて。


あんちコメ、あらしやめてください。

それではどうぞ〜!執筆状態:連載中





おもしろ度の評価
  • Currently 9.91/10

点数: 9.9/10 (45 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
198人がお気に入り
設定タグ:梵天 , 東京リベンジャーズ , 灰谷兄弟   
作品ジャンル:ギャグ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

るる - とっても面白いです!これからも更新がんばってください! (11月27日 21時) (レス) @page3 id: 653f3c1549 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:りんご | 作者ホームページ:http://uranai.nosv.org/my.php  
作成日時:2021年11月26日 12時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。