占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:831 hit、合計:331,066 hit

24話 ページ33

貴方side


うらたんがかけてくれた声も無視して梓たちの場所…いや、私の帰る家に向かった。


ーーーーーー


『ただいま〜』

ア「おかえり。遅かったけどどうした?」

あ「ちょっといろいろあったのっ!!」

『ちょっとね…。』


ピーンポーン


あ、チャイム鳴ったね。


『私いってくるね。』

し「気をつけてくださいね。」


『どなたですか…?』


ガチャッ


天「A…助けてくれよ…(涙)」

『天月…?どうしたの!?』

天「実は…」


と、今まであったことをすべて話してもらった。

内容は、


・うらたんたちに[お前のせいでAがっ!!]といわれ、暴力などを受けた。

・それで逃げてきたが、饗に見つかり再び暴力を受けた。

・それでここまで逃げてきた。

だからボロボロなのか…。


ん…?


『ねぇ天月。』

天「ん?」

『なんで饗たちにも暴力振るわれたの?』

天「俺がスパイしてるってばれたからだよ。」

『そっか。』

天「なぁ…かくまってくれよ…。」

『みんなに聞いてみる。』


ーーーーーーーー
全「「 反対。 」」

『なんで…?』

あ「私は浦田さんたちはそんなことしないと思ってる。すごく優しそうな人たちだった。」

ア「俺はAに何かあったら嫌ですし。」

し「僕も嫌ですしらす(。∀°)」

天「そんな…。」

『ごめんね天月…。無理みたい…。』

天「じゃあさ…Aと話がしたい。ちょっと借りてもいいかな。すぐ返すよ。」

あ「ちょっとだけね。」

天「ありがとう。A。行こ。」

『うん。』

25話→←23話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (189 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
496人がお気に入り
設定キーワード:シェアハウス , ぶりっこ , 歌い手   
作品ジャンル:その他
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

千坂@センラー(プロフ) - らいるぁさん» 絵柄が好み、と言っていただいてとても嬉しです!そうすることにします!絵や雑談の物、作ってみますね!アドバイス、有難うございます! (12月30日 11時) (レス) id: e4c0b2a914 (このIDを非表示/違反報告)
らいるぁ(プロフ) - 千坂@センラーさん» 主さんが書く絵柄凄く好みなんです!別の小説などで絵だけや雑談を書いてみてはいかがでしょう??作っていただけたら見に行きたいな。なんて考えてます!絵柄は本当に好みでどタイプなので検討してみてください! (12月30日 3時) (レス) id: e6d8791f47 (このIDを非表示/違反報告)
千坂@センラー(プロフ) - らいるぁさん» あぁ…すいません……。意見有難うございます。話好きと言っていただいて有難うございます。…雑談、イラスト等を別にする…ということですね。分かりました、近いうちに修正させていただきます。 (12月29日 10時) (レス) id: e4c0b2a914 (このIDを非表示/違反報告)
らいるぁ(プロフ) - ?(分からない部分)と雑談が多すぎる、、、、一応作品なんだから主さんが書いた絵とかいらないと思います。別でやって欲しいです。そのせいで凄く読みづらいので、、、、お話自体は凄く好きなのでそこら辺修正して頂けると嬉しいです。 (12月29日 2時) (レス) id: e6d8791f47 (このIDを非表示/違反報告)
千坂@センラー(プロフ) - Petrichorさん» あー、それいいっすね、やってみるっちゃやってみます。ありがとうございます。 (5月16日 14時) (レス) id: e4c0b2a914 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:千魔龍 x他2人 | 作成日時:2018年8月22日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。