占いツクール
検索窓
今日:73 hit、昨日:226 hit、合計:1,893,028 hit

マーク・トウェイン ページ10

今日は仕事も無くてすごく暇だった。

連れも見つからず、只、なんとなしに組合本部の中を歩き回る。

と。

「A!何読んでるのー」

ビル内部のカフェテリア。

テラス席で本を広げていたのは、同じ徒弟のAだった。

「次の作戦書。ルイーザの長いから」

本にでも見えた?

彼女は此方を向かずにそう言うと、ページを捲った。

…………cool…………。

ミッチェルとも見間違うようなドレスに大きな帽子。

だけど華やかさよりは、Aは高貴さ故の冷たさを感じる。

…………うぅ、振り向かせたい!

「A、今は暇じゃないの?」

「見てわからない?次の仕事を待ってるの」

「…………それって暇って言わない?」

暫くの無言。

お?と覗き込むと、Aの顔に朱が上るところだった。

「ひ、暇じゃないわ!仕事待ちなの!」

真っ赤な口紅が引かれた唇がキッと引き結ばれる。

…………ここらへんミッチェルと似てるかも。

直情型だよなぁ。

可愛いとかそんな思いが浮かぶのは彼女に対しての無礼になるだろうか。

「か、可愛い…………!?」

あれ、心の中が漏れてた。

朱が赤に変わっていく。

…………嗚呼、本当に可愛いから。

思わず一歩踏み込んで、

「んっ、ふ…………」

キス。

何度もAの唇を食む。




「いきなりってドキドキしない?」

「今夜、僕のところに来てくれないかな」

**********

トム「評価!」

ハックルベリー「しろよ!」

トウェイン「セリフとらないでー」

夢野 久作→←芥川 龍之介 ───束縛



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (4222 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1828人がお気に入り
設定キーワード:文豪ストレイドッグス , 文スト
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

さち - 右に同じ (9月23日 18時) (レス) id: 50e2c8124c (このIDを非表示/違反報告)
さかな - それ (8月9日 19時) (レス) id: 36a8a03ded (このIDを非表示/違反報告)
狼@歌い手ファン - ただのぶたさん» 超それな (7月29日 22時) (レス) id: fe6437d156 (このIDを非表示/違反報告)
江羅古九 - ただのぶたさん» おま、マジそれ (5月24日 19時) (レス) id: 651ad92b57 (このIDを非表示/違反報告)
ただのぶた - 評価ってなんで一回しかできないんだろう…(´・ω・`) (5月6日 0時) (レス) id: 942534b271 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:久田 螺々亜 | 作成日時:2016年4月8日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。