占いツクール
検索窓
今日:59 hit、昨日:161 hit、合計:9,829 hit

13話 ページ15

渚side


緑が心なしかニヤニヤしている気がする。大丈夫かな()
まぁ置いといて...さて、動画見よう。

そう言えば、この家緑のおじいさんが色々やってくれたとか言っていたが...
それって結構迷惑かけてるよね。なんかお礼とかした方が良いのだろうか?

「ねぇねぇ緑。この家って前におじいさんが住んでたんだよね?」

「んぇ?そうだよ!」

「それってお礼とかした方が...」

私がそう言うと、緑は表情を曇らせた。え?何だろう。訳ありとか止めてね?


「お礼はしなくて大丈夫...だと思うよ」
「え?ぁ、そうなの?」

「うん...」

なんだか気まずい空気になっちゃったから、大人しく動画を見よう。
昔の声は今と違ってなんだか...若々しいような気がする。

兄さんの声も聞こえているし。


動画に耳を傾けていると、緑が立ち上がった。
なんだなんだと思い、時計を見るともうバイトがある時間。

緑は行かないといけないのか。

ばたばたと足音をたてて緑は自分の部屋に行き、荷物を取ってきた。


「じゃあ渚ちゃん、行ってくるね!」
「行ってらっしゃい。頑張って!」


にこりと笑い、緑は行ってしまった。
私は何をしようかな、だなんて思い窓を見るとそこには洗濯物が。

今日は天気も良いし流石に乾いているだろう。
なら今のうちにやってしまおう。後回しは良くないしね。

洗濯物を取り入れてお隣さんを見ると、本当に居るんだなぁ。と実感する。

声も聞こえるような気がして、なんだか嬉しくなり鼻唄を歌う。

「ふんふーん...ん??」


もう全部取り終わったか、と鼻唄を止めると視線の先には我々ださん。
あ、え、気まずいんですが...?

どうやらこちらにはあまり気付いてないようで、視線はあわない。
ふぅ、と安心して一息つくとエーミールさんらしき人がペコリと一礼した。

私は戸惑ったが、取り敢えず私もお辞儀しておいた。

14話→←12話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (29 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
57人がお気に入り
設定キーワード:wrwrd , 合作
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ナギ(プロフ) - hi_chanさん» ひぇぇ...ありがとうございます!更新、緑蛙さんと頑張っていきますね! (4月27日 19時) (レス) id: 6b24426cf3 (このIDを非表示/違反報告)
hi_chan(プロフ) - ナギさん» 全然大丈夫です!更新頑張ってください! (4月27日 18時) (レス) id: abc9fd13bf (このIDを非表示/違反報告)
ナギ - えー...更新遅れてしまいすみませんでした...!! (3月31日 10時) (レス) id: 6b24426cf3 (このIDを非表示/違反報告)
緑蛙(プロフ) - ルイロイさん» コメントありがとうございます!話にのめり込んで読んでくれると言ってもらえるのはこちらとしても嬉しい限りです。頑張りますね……! (3月16日 11時) (レス) id: af2916f373 (このIDを非表示/違反報告)
ルイロイ - 面白いです!どんどん話にのめりこんで読んでいました。頑張ってください!(下のやつは間違えてエンターキー長押しして投稿してしまいました。すみません) (3月16日 1時) (レス) id: 765758a1e7 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:緑蛙&ナギ x他1人 | 作者ホームページ:ない…です!  
作成日時:2020年3月4日 12時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。