検索窓
今日:1 hit、昨日:13 hit、合計:23,118 hit





海賊は本当に悪なのか。




海軍は本当に正義なのか。




彼を想うことは許されざることなのか。




彼女を、彼を救う方法はないのか。




嗚呼、海よ。




聴いておくれ。










ということで、ONEPIECEにどハマりしたので

短編行きます( ◉ω◉ )

泣いたり、笑ったり、怒ったり…

恋に友情、悪と正義。

全ては海が知っています^^(なんじゃそりゃ)

全体的にgdgd…

そして、私の性癖を詰め込んでます

亀のように遅い更新



追記

コメント、評価、ありがとうございます。

ご指摘ありがとうございました!

✕‬カルファ 〇カリファ


その他、誤字脱字がありましたら

遠慮なく言ってください。助かりますm(_ _)m



小説の見方


貴方→貴「」

ルフィ→ル「」
ゾロ→ゾ「」

作中で頭文字が被ってる場合
ロー→ロー「」
ロビン→ロビ「」



主人公の名前はカタカナがオススメです。執筆状態:連載中













おもしろ度の評価
  • Currently 9.73/10

点数: 9.7/10 (44 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
114人がお気に入り
設定タグ:ONEPIECE , 短編集 , 愛され
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作成日時:2022年8月3日 10時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。