占いツクール
検索窓
今日:260 hit、昨日:273 hit、合計:25,410 hit

#6 あのマフィアと遭遇したそうですよ ページ8

トリップして、早数日。


変化といったら、学校が明日からっていう事と、髪型をツインテールにした事かな。


今は夕飯の買い物の帰り。家の食事担当は私になったから。


そして、路地裏を通りかかった時、濃い鉄の匂いが鼻を突いた。


誰か怪我してるのかもしれない!そう思って
路地裏に行く。


其処で見た光景は、転がったたくさんの死体。
周りには紅い華が咲き乱れている。
目の前の光景に呆然としていると…。


芥「オイ貴様、何者だ。」


と、声がした。顔を上げると、


「ッッ////」と何故か咳き込みながら顔を赤くした人がいた。


風邪かな?私も気を付けよう。


そんな事を考えていると、


芥「おい、質問に答えろ。」と言われた。


でも、何者って言われても…。よし此処は無難に、


『通りすがりの一般市民です!』これでよし
多分帰れる筈。ところが、


芥「そうか。だがいくら通りすがりの一般市民でも、此処を見られた以上帰す訳にはいかない。羅生門!」


すると黒獣となった外套が、
私に向かってくる。


ヤバい。非常にヤバい。


私も慌てて、『異能力、VOCALOID!』と、
「誰かの心臓になれたなら」を歌う。


そして、黒獣を拘束する。


芥「なっ⁉」



速い!何とか避けたけど、このままじゃ…。


そう思っても、直ぐにその人は黒獣を繰り出す。


私は何とか避け、そのまま距離を詰めてその人の鳩尾に蹴りを入れた。まともにくらってる筈。


その人は一瞬狼狽えて、咳き込む。


隙は出来たけど、この人多分肺が弱い。


今、拳を入れたら……。


どうしよう…。

#7 マフィアと和解したそうですよ→←#5トリップ特典だそうですよ



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.6/10 (32 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
52人がお気に入り
設定キーワード:文スト , トリップ、ボカロ , 逆ハー
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

さにゃん - 2度目のリクありがとうございます!廃墟の国のアリスは私も大好きです!またのリクを待ってます! (12月24日 18時) (レス) id: f4c79a7791 (このIDを非表示/違反報告)
乳酸菌 チーズ(プロフ) - リクエストいいですか?猛独が襲うと廃墟の国のアリスお願いします!! (12月24日 17時) (レス) id: df6c59ac1d (このIDを非表示/違反報告)
さにゃん - そうですよね!あまり付けている方、見掛けませんし。 (12月22日 22時) (レス) id: f4c79a7791 (このIDを非表示/違反報告)
どっかのKY(プロフ) - 付けない方が良いかもしれません。付けると全てがオリジナルとなってしまうのでは? (12月22日 18時) (レス) id: 6df941c6d3 (このIDを非表示/違反報告)
さにゃん - なるほど!付けた方がいいんでしょうか? (12月22日 8時) (レス) id: f4c79a7791 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:さにゃん | 作成日時:2019年10月27日 14時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。