占いツクール
検索窓
今日:232 hit、昨日:189 hit、合計:226,715 hit

ページ15





それは大学生になっても社会人になっても変わらず。



そんな関係のままもうすぐ10年。



彼女は相変わらず俺の仕事に理解はあるものの、

全く興味を示さない。










試しに俺が出演した番組を宣伝してみても



『私が好きなのはテレビに出てる亮平じゃなくて、

目の前にいる亮平だから。』



なんてかっこいいことを言うのだ。




舞台やコンサートに誘っても、同じような反応で

来てくれたことは1度もなかった。




だけど、たまにメンバーで飲んでる時に

呼んでみたりすると普通に来てくれることが多い。




その基準は、なんなのか聞いたら


『これは彼氏のお友達に挨拶っていう普通のカップルでも

することでしょう?だからこれはOK。


彼氏のお仕事場には普通行かないでしょ?


だから、アイドル関係のものは私の中でNGなの!』


だそうだ。難しい。










そのためうちのメンバーとは、ほぼ面識がある。



ちなみにメンバーは揃いも揃って


「Aちゃんって、美人で、CAさんで、賢くて、

気遣いができて、たまにドジなところもかわいくて、

阿部にはもったいないくらい素敵な女性だよな!」



なんて言うから本当に失礼だと思う。




でもそれくらいAは魅力的な女性だから

いくら10年一緒にいるからって、油断していたら

俺から離れていってしまうのではと心配は尽きない。



・→←【緑】円周率のように終わらない関係



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (308 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
822人がお気に入り
設定キーワード:SnowMan , 短編集
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Sakuya | 作成日時:2020年11月7日 12時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。