占いツクール
検索窓
今日:26 hit、昨日:90 hit、合計:27,361 hit
| CSS





佐「ああ、お嬢様!そちらは危険です!!」


佐「あああ!それは私達の仕事です!!」




背は低くて、でも私よりも高くて、慌てる姿が少し可愛くて。




佐「お嬢様をお守りするのが私めの役割です」




でも、時にカッコよくて。




佐「ふはっ、お嬢様って意外と面白い方なんですね」




私の心を乱す張本人。




貴「だから、お嬢様って呼び方はやめてって言ってるでしょ?」





お金持ちのお嬢様に仕える使用人達。

さて、今日はどんな一日が始まるのでしょうか。




ーーーーー


こんにちは!おるごーるです!

佐久間くんに守ってもらいたい、という妄想が膨らんで抑えきれなくなってしまいました…




※佐久間くん落ちになっております。

※言葉遣いが間違っているかもしれないです。



このお話はフィクションです。
ご本人様とは何の関係もございません。執筆状態:連載中

設定を行う場合はこちらをクリック


























test

おもしろ度の評価
  • Currently 9.75/10

点数: 9.8/10 (85 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
458人がお気に入り
設定タグ:佐久間大介 , SnowMan , 従者
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:おるごーる | 作成日時:2021年11月27日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。