占いツクール
検索窓
今日:11 hit、昨日:24 hit、合計:47,502 hit

ページ33

ー赤羽業 sideー





冬桜さんと別れ男子の大部屋に戻る。





襖を開けたら何やら皆で真ん中の方に集まっていた。





赤羽「お、面白そうな事してんじゃん」





磯貝「カルマ、良いとこ来た」





木村「おまえ、クラスで気になる娘いる?」





前原「皆言ってんだ、逃げらんねーぞ」





どうやら気になる女子ランキングというものを作っているらしい。





神崎さんと矢田さんが多い感じか...





そこでふと1人の名前に目が止まった。





“冬桜”





言わずもがな、冬桜さんだ。





隣には3本の棒線。





冬桜さんって意外と人気あるんだなー





チクリと胸が痛くなるのに気づかないふりをして考える。





気になる子ねぇ...





赤羽「...うーん、奥田さんかな」





皆揃って“意外”みたいな顔しないでくんない?





赤羽「だって彼女、怪しげなクロロホルムとか作れそーだし、俺のイタズラの幅が広がるじゃん」





前原「絶対くっつかせたくない2人だな」





杉野「カルマなら冬桜さんとか言うと思ってたんだどなー」





え?冬桜さん?





赤羽「どうして急に」





杉野「だってよく話してるし」





赤羽「それは席が隣だから」





杉野「よく一緒にいるし」





赤羽「それは大体いつも近くに居るから」





杉野「話してて楽しそうだし」





赤羽「話すのは楽しいでしょふつーに」





前原「それを恋っていうんじゃねぇの?」






赤羽「...は?」






前原からのツッコミに変な声が出た





でもそんなの仕方ないよね、急に“それが恋だ”なんて言われたんだから





前原「え?いやほら、気付いたら一緒にいるとか話してて楽しいとかずっと話していたいとか」









前原「誰かにとられたくないなーとかさ」





図星すぎて何も言えなかった。





☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

転校生の時間→←・



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (23 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
112人がお気に入り
設定キーワード:暗殺教室、原作沿い , 刀剣乱舞 , 赤羽業、加州清光   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:白陽白玉 | 作成日時:2018年2月19日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。