占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:1 hit、合計:16,161 hit

事情聴取:私の話 2 ページ10

「先生の死体はピアノの椅子の上に座って、ピアノのふたの上に体をもたれかけていました。ピアノの下は血の海でした」

「うむ。では、この鋏に見覚えはないか?」


佐竹警部が取り出したのは鋏の写真でした。本物だと生々しいと思ったのでしょう。
刃の部分には赤黒い血がべったりとついていて、柄の方まで少し広がっていました。

私はある違和感に気付きました。

それは、柄の方についている血は擦れていることです。まるで、何かで拭き取ったような感じでした。

私はリューキお兄ちゃんに尋ねます。


「リューキお兄ちゃん、この鋏、指紋は残っていましたか?」

「ううん。何かで拭き取られていたみたいだよ」

「鴨川!」


佐竹警部が、口を滑らしたリューキお兄ちゃんを叱りました。


「う……すみません」


リューキお兄ちゃんは明らかに落ち込んでいます。

私が先ほどのリューキお兄ちゃんの発言を受け、ずっと考えていると、


「どうだ?何かこの鋏について思い出したか?」


どうやら佐竹警部は、私がこの鋏について必死に思い出そうとしていると思ったようです。


「いいえ、残念ながら分かりません。……あ、佐竹警部、一つ相談があるのですが……」

「ん? なんだ? まさかあの『凜』って子のような内容じゃないよな」

「違います。単刀直入に言いますと、私をこの事情聴取に参加させてもらいたいんです」

事情聴取:私の話 3→←事情聴取:私の話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.5/10 (24 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
11人がお気に入り
設定キーワード:推理 , 東野櫻 , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

山椒(プロフ) - 葛 黎さん» おお…そうなんですか!参考にさせていただきます!ありがとうございました! (2016年7月19日 18時) (レス) id: 20a58c95d6 (このIDを非表示/違反報告)
葛 黎(プロフ) - 山椒さん» あと、発想の逆転をいつも心がけています! (2016年7月16日 11時) (レス) id: 8329f6f9a5 (このIDを非表示/違反報告)
葛 黎(プロフ) - 山椒さん» コツですか…例えば理科の実験で不思議だなと思った性質や日用品をいろんな角度で見てみたりすると結構思いつきます! (2016年7月16日 11時) (レス) id: 8329f6f9a5 (このIDを非表示/違反報告)
山椒(プロフ) - 乱入失礼します!推理ものが書けるなんてすごいです!トリック考えるの難しいのに…コツなどあれば教えていただけませんか? (2016年7月15日 20時) (レス) id: 20a58c95d6 (このIDを非表示/違反報告)
葛 黎(プロフ) - 月夜の黒猫さん» それでいいんだよ〜 (2016年6月5日 8時) (レス) id: 8329f6f9a5 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:葛 黎 | 作成日時:2016年3月21日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。