占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:84 hit、合計:51,041 hit

「三十四日」 「メイトに行ってきます。」なんて言わせない。 ページ35

瀬名side

小「すみません、メイト行くので休みます。」

そういった小町は泣くのを我慢していることが分かるくらい、笑うのが下手くそだった。

血が滲んでいる顔の絆創膏に腕や足の包帯。

さっきまでなかったからきっと今さっきつけられたんだろう。

…石井にやられたか。

泣き声がここまで届いてたっていうのに。

いい加減強がりをあきらめればいいものを…

かさくんとくまくんは困っていた。

これは素直にいつもどうり無気力に「いってらっしゃい」というべきか。

優しく騎士らしく「なにがあったんですか」というべきか。

でも俺はこっちを取った。

「それじゃあ、今日は有難うございました」といった逃げそうな小町の手を取って。

俺は小町のそんな笑顔が見たいんじゃない。

瀬「いったいどこ行くつもり。」

小「え…だからメイトに…「言わせない。」…」

瀬「『メイトに行ってきます。』なんて言わせない。小町、行きたいのはどこ。やさしい場所?傷つかないところ?俺たちが笑っていれる場所?それとも_____幸せな空気があるところ?」

小町は泣きだした。

きっとそれだけ苦しかったんだろう。

俺は迷わず抱きしめた。

瀬「いったい何があったの」

小「う…ヒック………わ…アタシ…アタシの意見を聞こうとしなかった…アタシはただ守ろうとしただけなのに…!あの子はっ…何で、なんでアタシなの!?もう、いやだ!いい加減幸せと感じたい!いくらメイトに行ったって変わらないのに!もう…いやだよぉぉ!」

それは十分学院を響かせるほどに十分な叫びだった。

「本編シリアスワロタ」 イメ画、あと解説と謝罪(重要)→←「三十三日」 メイトに行ってきます。



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.6/10 (79 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
165人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

暇じゃない暇人(プロフ) - Knightsの一鶴さん» ええっと、冒頭と「メイトに行く前に」を見ましたか?あとイライラするなら見なければいい話じゃありませんか。もし、文句を言いたければまず自分が小説を書いてみてください。意外と難しいので。 (8月10日 13時) (レス) id: f9aa411c9b (このIDを非表示/違反報告)
暇じゃない暇人(プロフ) - 龍果靈さん» わざわざコメントありがとうございます!一鶴さん、多分冒頭を呼んでいませんね。マナー違反です…あ、本当に龍果靈さんの言葉励みになります!これからもよろしくお願いします。 (8月10日 13時) (レス) id: f9aa411c9b (このIDを非表示/違反報告)
龍果靈(プロフ) - メイトに釣られやってきました!(結構前に)愛読させて貰ってます〜。...前の人(Knightsの一鶴?さん)ボロっかす言いますねぇ...特になにか小説かいて人気出てる訳でもないのに...頑張って下さい!応援してますっ! (8月10日 0時) (レス) id: 11187e154c (このIDを非表示/違反報告)
Knightsの一鶴(プロフ) - 読みづらい 急に元気になったり急にまた落ち込んだりとかまじなんなの腹立つ ほんと読みづらい イライラする 言葉が足りなすぎて理解できないまま先に進む ほんとダメだわ (8月7日 3時) (レス) id: ebefdf627c (このIDを非表示/違反報告)
暇じゃない暇人(プロフ) - 芽卯さん» ありがとうございます!王様…もっと活躍させる予定です!これからもよろしくお願いします! (7月23日 16時) (レス) id: f9aa411c9b (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:暇じゃない暇人 | 作成日時:2017年5月12日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。