占いツクール
検索窓
今日:5 hit、昨日:0 hit、合計:5 hit
大人たちは皆勝手だ、自分のためなら平気で子どもであろうと利用する




「あんな危険な特級呪霊、閉じ込めておくには方法はこれしかない!」





「あの呪霊を体内に封印できる子どもが手に入るとはな、、」




「最悪死んでも親が死んだあの子どものために泣く者などいない」





「お前はこのために産まれてきたような物だ」





僕は、何のために産まれてきたの?




五条「ハクは僕のために生きてよ、僕にはハクが必要だから」





あの人だけだった、僕を必要だと言ってくれたのは





だから僕は、、





「貴方の願いを叶えるために、好きにお使いください、、この”化け物”を」





貴方のために、化け物になってやろうと、、、そう誓った




____



※呪術廻戦 五条悟オチです!

※名前固定です

※悪コメなどはおやめください

※評価&コメントよろしくお願いします執筆状態:連載中



おもしろ度の評価
  • Currently 0.00/10

点数: 0.0/10 (0 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
設定キーワード:呪術廻戦 , 原作沿い
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:rai | 作成日時:2019年10月21日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。